FC2ブログ
48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪ (気付けば、現在56歳!)

大会レポート



全大会レポート一覧

2019年水戸黄門漫遊マラソン
2019年熊谷地獄の夏マラソン
2019年前橋渋川シティマラソン
2019年幸手市さくらマラソン
2019年古河はなももマラソン
2019年鴻巣パンジーマラソン
2019年勝田マラソン
2019年ちよだ利根川マラソン
2019年市貝町マラソン
2018年はが路ふれあいマラソン
2018年つくばマラソン
2018年宇都宮マラソン
2018年芳賀町梨の里マラソン
2018年那須塩原ハーフマラソン
2018年さくら市マラソン大会
2018年しおや湧水の里ウォーク
2018年日光杉並木マラソン
2018年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2018年おやま思川マラソン
2018久喜マラソン
2018年古河はなももマラソン
2018年深谷シティーマラソン
2018年結城市シルクカップロードレース
2018年勝田マラソン
2018年下野市天平マラソン
2017年はが路ふれあいマラソン
2017年加須こいのぼりマラソン
2017年大田原マラソン
2017年宇都宮マラソン(5キロ)
2017年矢板たかはらマラソン
2017年芳賀町梨の里マラソン
2017年茂木町ふれあいマラソン
2017年青木湖マラソン
2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2019銚子マリーナトライアスロン
2019佐渡トライアスロン
2019たかはらやまトライアスロン
2019野尻湖トライアスロン
2019潮来トライアスロン
2018九十九里(ミドル)
2018うつくしまトライアスロン
2018七ヶ浜トライアスロン
2018宮古島トライアスロン
2017東京湾アクアスロン
2017サンライズイワタ
2017うつくしまトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



2018年 つくばマラソン

昨年FBでつくばマラソン練習会(約2か月前から計4回)なるものが、あることを教えてもらい、今年はこれに参加して、つくばマラソンにも出場することに。練習のマンネリ化を打破したくて参加した練習会は、思い通りであったのと、予想以上にその場での練習量が多かった。また、練習会に筑波大学が大きく関わっていて、大会当日、マラソンランナーのデータを収集するため、センサーを付けて走ってくれる人を募集していたため(収集した自分のデータ内容を教えてくれることもあり)、これにも参加することにしました。そんなこともあり、当初はシーズン初めのフルマラソンなので3時間40分台で走るつもりでいたのを、30分を切ることに目標を変更して、調整を行い、当日に臨みました。

当日は受付無しで9時10分スタートでしたが、センサーを設置するため遅くとも7時50分には会場横の大学体育館に集合しなくてはならず早めに家を出ました。体育館でセンサー設置の説明等を受けてこれを取り付け、後はスタートの時間まで待つことに。大学体育館は、センサーを設置する人(=ランナー研究に協力してくれる人)専用に使用しているため、トイレも空いていて快適。ちょっとしたVIP対応?。
つくばマラソン01パンツ後ろにセンサーを設置

ただちょっと困ったのが、取り付けたセンサーが邪魔でウエストバックを身に着けることができないこと。事前にそのような話があったので、今回はガムテームを用意して、エナジージェルをパンツの前ウエスト部に2つ張り付けました。残念ながらカメラは諦め、なので今回は走行中の写真は無しです。スタートまで暫くは体育館のなかで暖かく過ごし、しかし気温に体を慣らす必要もあるため、30分前には体育館を出てスタート位置へ。

つくばマラソンは数年前から、申告タイム順のウェブスタートを採用していて、今回は5分毎の5つのウェブ。申込時は確か3時間40分くらいのタイムで申請していたので、私はEブロックの第3ウェブ。最初の計画より速く走ることにしたので、前から5列目くらいからスタートすることにしました。

第1ウェブがスタートして、ぞろぞろ前に進み、続いて第2ウェブ。ほぼスタートゲートの手前でしばらく待ち、いよいよスタート。流石に前に人がほとんどいないので、最初から快調に走れました。スピードオーバーしないように、0.5キロ毎に刻むオートラップで最初は2分20~25秒になるように走りました。快調に進み3キロくらいで、前のウェブのひとがちらほらと見えるようになる。まー、スタートに間に合わず、遅れてスタートした人も多かったのでその人たちかとおもったのですが・・・。5キロ辺りから小さな集団の前のウェブの人が現れ始める。申告は3時間40分より速いだろうにどう見ても4時間以上のペース(後半ペースアップするのか?) まー、ばらけた小さな集団なので、抜くのもさほど苦でないので問題はないのですが・・・。

陸橋を渡り大通りで出たあたりで、前ウエスト部に張り付けた片方のエナジージェルのテープが剥がれかけ、何度も張り直しながら走ることになりました。しかし12キロ辺りで、ついに剥がれ落ちてしまいました。直ぐに気が付き3メートル程戻りましたが、他の人とぶつかりそうでちょっと危ない感じでした。(すみませんでした)

そこからは片手にジェルを持って走ることに。普段は気付けませんが、やはり片手が塞がっていると給水がし難い。普段右手でコップを潰して給水しているのですが、左手ではこれが出来ないため左側で給水がある場合(この方が多い)、左手で取って、右手に持ったジェルと持ち替えなければならない。予定では32キロ付近で1つ目のジェル補給でしたが、さっさと飲んで手を空けたい欲望を駆られました。

天気は相変わらず良く、また風もなく、気温もさほど高くならず絶好のコンディションが続きました。こちらも調子よく、5分弱/キロのペースを維持し、疲れも大きく感じることなく中間地点を通過。27キロ付近からは、見覚えのある風景!?。練習会で走ったコースをしばらく走りました。

30キロ付近から、徐々に疲れを感じるようになり、意識して少し早そうな人に付いて行くことに、32キロで予定した通りに1つ目のジェルでエネルギー補給、少し!いや結構元気になった感じで、前の人に付いて行く。この辺になるとD、Cブロックの人やBブロックの人も入り乱れてきて、最初より混雑してきた感じさえしました。そんな中、私が付いて行こうと決めた人は快調に飛ばし、次々前の人を抜いて行く。タイムが極端速い訳ではないですが、付いて行くのが結構大変、でもここは頑張りどころと何とか付いて行く。35キロ付近からは、徐々に離されそれ、そこからは諦め少しペースを落として走りました。行きに通った陸橋を反対側から渡るころには、再び大きく疲れを感じるようになりました。39キロ付近で2つ目のジェル補給の予定だったのですが、その前で大きくエネルギー切れを起こしている感じ。自動車のスピードを落とすための段差を作ってある所では、その段差が思いっきり脚の負担になっているのを感じました。「段差があるので注意してください」のボランティアの声がなければ、転倒していたかもしれません。ようやく39キロを通過してジェルでエネルギー補給。何とか元気を取り戻し、しかし今回は脚も重くなり、走りは苦しいまま、しかし残りはわずか3キロ。ペースも5分/キロを少し超える程度で悪くはなく、このままいけば自己ベストは間違いない。何とか楽に走ろうと意識して、呼吸とホームを整えて走ることに。最後の3キロは、本当に長く感じ、そこを何とか堪えてゴールのグランドへ。グランドに入るとゴールは目の前。元気よく私を抜き去る人を横目に、最後まで自分のペースでゴール。時計で3時間28分台であることを確認。3月に初めて3時間30分を切った時は、最後無理してペースアップして走りましたが、今回はほぼイーブンペースで走れ記録を更新できたことがとてもうれしかった。

つくばマラソン04ゴール

つくばマラソン02ゴール会場  つくばマラソン

ゴールして、呼吸を整え、完走書を貰うころには、汗も引き、結構寒く感じられました。参加賞を貰う前に、体育館に戻ることにしました。体育館に戻り、センサーを回収してもらい、今回のアンケートに答える。あとは、自由にシャワーを浴び!(非常にうれしかった)着替えた後、ストレッチして落ち着く。その後体育館を出て、メイン会場まで10分ほど歩き、参加賞の地元のお菓子「むらさきつくば(醤油味のパイ)」を貰い、出店でうどんを食べた後、帰路に付きました。
つくばマラソン03完走書と参加賞のお菓子

スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/917-8708fe58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)