FC2ブログ
48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪ (気付けば、現在56歳!)

大会レポート



全大会レポート一覧

2019年熊谷地獄の夏マラソン
2019年前橋渋川シティマラソン
2019年幸手市さくらマラソン
2019年古河はなももマラソン
2019年鴻巣パンジーマラソン
2019年勝田マラソン
2019年ちよだ利根川マラソン
2019年市貝町マラソン
2018年はが路ふれあいマラソン
2018年つくばマラソン
2018年宇都宮マラソン
2018年芳賀町梨の里マラソン
2018年那須塩原ハーフマラソン
2018年さくら市マラソン大会
2018年しおや湧水の里ウォーク
2018年日光杉並木マラソン
2018年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2018年おやま思川マラソン
2018久喜マラソン
2018年古河はなももマラソン
2018年深谷シティーマラソン
2018年結城市シルクカップロードレース
2018年勝田マラソン
2018年下野市天平マラソン
2017年はが路ふれあいマラソン
2017年加須こいのぼりマラソン
2017年大田原マラソン
2017年宇都宮マラソン(5キロ)
2017年矢板たかはらマラソン
2017年芳賀町梨の里マラソン
2017年茂木町ふれあいマラソン
2017年青木湖マラソン
2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2019佐渡トライアスロン
2019たかはらやまトライアスロン
2019野尻湖トライアスロン
2019潮来トライアスロン
2018九十九里(ミドル)
2018うつくしまトライアスロン
2018七ヶ浜トライアスロン
2018宮古島トライアスロン
2017東京湾アクアスロン
2017サンライズイワタ
2017うつくしまトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



七ヶ浜トライアスロン

七ヶ浜トライアスロン(仙台市)は、日帰りでは無理なので、前日泊。折角なので、早めに家(宇都宮市)を出て、12時過ぎに会場近くの塩釜に着くようにしました。そして、マリンゲート塩釜の中にあるお寿司屋さんでランチセットを頼んだのですが、これがむちゃくちゃ美味しかった。その後、大会説明会まで時間が中途半端にあったので、ロードバイクを下ろして、塩釜港近辺を軽くサイクリング。
七ヶ浜トライスロン01この他大きなアナゴなどもついて1,200円 超お勧めです。

七ヶ浜トライスロン2塩釜港を望む

午後2時過ぎに受付会場の国際村に行き、受付をしてしばらく待ち説明会へ。その後、抽選会のじゃんけん大会があったのですが、これはパスして、当日会場になる湊浜海浜緑地へ。行ってみると、学生たちがスイムの練習をしている。オジさんはそんな元気はないので(笑)会場に位置関係等を確認して早々に引きあげました。そして明日に備え(笑)ホテル近くの牛タン有名店で定食を堪能して、早々に就寝しました。
七ヶ浜トライスロン3学生は元気に練習! 七ヶ浜トライスロン4夕食!!

当日は、5時過ぎには目覚め、しかし会場までは30分も掛からないので、ゆっくりと準備して、前日買っておいたおにぎりを食べ、6時30分前にはホテルを出ました。途中コンビニで、ホットコーヒーとアンパンを購入して会場駐車場に向かい、到着後それを頂いて一息ついた後。会場まで歩いて向かいました。10分ほどで会場に着き、そのままトランジットのセッティングへ向かいました。セッティングを終えると後はやることもないので、会場隅に日陰を見つけ、そこに持ってきた小さな折り畳み椅子を置き休憩。
七ヶ浜トライスロン5こんな感じでセット。七ヶ浜トライスロン07エイジの前U19が競技

準備体操などをして、スタート40分前の8時20分にはスイムスタート地点の海岸へ。アンクルバンドを貰いしばらく待って試泳。前回の宮古島で泳ぎ始めの時、思いの外心拍数が上がってしまったので、今回は試泳のときに心拍数が上がるスピードで泳ぎ、一度体を慣らすことにしました。
七ヶ浜トライスロン06スイム会場

スイムは750mを2周回するコース。事前に貰ったコース図からすると、岸から防波堤に向かいそこを出て曲がり、防波堤沿いに泳いで、今度は岸方向に折り返す3角形のコース。しかし、実際泳いだ感じは、防波堤を超え、90度曲がり、少し沖合に出て90度曲がり、そして防波堤内に入ったところで、さらに曲がり岸を目指す感じでしたが、実施の所は不明です。エイジは3つのウェブスタートで、おじさんの私は一の最後のウェブ。先2組がスタートして、残っている黄色のスイムキャップ(男子50歳以上)を見ると相変わらず人数が多い。スタートでの合図で、砂浜を少しか走り(私は歩き)、海の中へ。水はさほど冷たくもなく、視界もそこそこ。心拍数が変に上がらないよう、ペースに注意して泳ぐ。最初は人も多く、ペースもバラバラなので、人と接触しながら、それでも冷静に泳いで行くことができました。防波堤を超えると、当然波があり、但しさほどの波ではなく、そこも順調に進みました。防波堤内に入る頃には、前のウェブの色のキャップを被った人数人混じり、再度混雑。それでも大きなトラブルはなく、岸に一度上がり2周目へ。今度は少し人の後ろに付いて泳ごうと適当な人の斜め後ろに付いてスイム。防波堤を出ると心成しか少し波が大きくなった感じ。そしてなぜか、2周目は海藻が次から次へと流れてくる。一度は完全に顔に絡み着き、手で払いのけました。まだ海藻だからいいけど、これがクラゲだったらと・・・。そんな感じで2周目は結構、苦労して泳ぎました。しかしそれ以上大きなアクシデントはなく、スイムはほぼ思い通りに完了。

岸に上がり、トランジットへ。順調に着替え、バイクシューズを座って履こうして、腰をすこし浮かす感じで片腹を伸ばした時、そこの腹筋が攣った感じの痛みが・・・、10秒くらい痛みが引くのを待ち、その後はそこを意識して準備して無事完了。(と言っても、靴下を履いたり、グローブもするので、皆より時間が掛かってしまいます。)

バイクコースは、狭い範囲を何度も曲がりながら3周回するコースで、私の苦手とする右周りの180度ターンが3回/1周もあり、嬉しくないコース。走り始めて直ぐに少しキツイ坂があり、その後もアップダウンが激しく、コースの半分も平坦なところはない感じでした。そして、いつものように、上りで抜かして、下りで抜かされるパターン。180度ターンの所では大きく速度を落とすので、なるべくその手前で、後ろの人には抜いてもらおうと思いましたが、観ていると他の人も大きくスピードを落とすので、途中からはさほど気にしないで走ることができました。バイクも大きなトラブルもなく終了。

トランジットに入りランへ。ランは走り出す前から暑さとの勝負になることは判っていました。ランコースは往復2.5キロを4往復。コースに入ると、やはり先に走っちる人はとても暑そう。ここも走り始め直ぐに坂。トンネルを抜けると、細い路地と言った感じの道。ここを往復とも使うのでかなり狭い。途中、3人並んでは走れないような所もあり、自然に追い越しポイントも限られる感じ。下ってその路地を抜けると海沿いの広い道。そこをしばらく走って再度住宅地に入る路地を登り道は狭くなる。1周目のこの辺から既に苦しくなるも、ランを頑張らなければ意味がない。下って再び海沿いの道に出ると意外にも直ぐに折返し。冷静に考えれば、片道は1.25キロしかないので、意外に短い。折返しで水を貰い頭に掛ける。この後は来た道を戻る。この後は片道3回の上りと暑さとの戦いを繰り返しました。給水は1周回に3か所もあるので体を冷やすのには十分でした。住宅地内を走るので、ばーちゃんたちがまめに声を掛け応援をしてくれるのが印象に残るコースでした。何とか極端にペースを落とすことは無く(今回ランニングウォッチを忘れたので詳細は不明)、ゴール。
七ヶ浜トライスロン08ランコース ゴール前

ゴール後、海水浴場のシャワーが使えると聞いていたので、そのままそこに向かいシャワーを浴びて、潮混じりの汗を流し、陣取っていた場所に戻り着替えをして落ち着きました。そして貰った食券でカレーを頂き、帰路に付きました。
七ヶ浜トライスロン09

リザルト
総合 149位(244人参加中) 3時間11分40秒
 スイム   42:48 191位
 バイク 1:32:45 187位
 ラン    53:07  96位

スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/868-f0d7c92b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)