FC2ブログ
48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪

大会レポート



全大会レポート一覧

2018年しおや湧水の里ウォーク
2018年日光杉並木マラソン
2018年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2018年おやま思川マラソン
2018久喜マラソン
2018年古河はなももマラソン
2018年深谷シティーマラソン
2018年結城市シルクカップロードレース
2018年勝田マラソン
2018年下野市天平マラソン
2017年はが路ふれあいマラソン
2017年加須こいのぼりマラソン
2017年大田原マラソン
2017年宇都宮マラソン(5キロ)
2017年矢板たかはらマラソン
2017年芳賀町梨の里マラソン
2017年茂木町ふれあいマラソン
2017年青木湖マラソン
2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2018七ヶ浜トライアスロン
2018宮古島トライアスロン
2017東京湾アクアスロン
2017サンライズイワタ
2017うつくしまトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



宮古島トライアスロン(エピローグ)

4月23日
ぐっすり眠り、昨日と同じ4時前には目が覚めました。起きてみて意外だったのが、体が思ったほど疲れていないこと。予定では、ほぼ一日中寝ているつもりでしたが、その必要は全くなさそう。お腹が空いていたので、コンビニに行きお握り等を購入して部屋で食べました。
宮古島トライアスロンE01沖縄らしいメニューをチョイス

昨日ホテルに帰って荷物のそのままであったので、汚れ物一式を洗濯しようと荷物を整理して、ホテル内のコインランドリーに。真夜中なのに2台中1台は使用中。空いる方で洗濯開始。1時間後に乾燥機に移し20~30分して完了。その間にこれまで取った写真の整理も行いました。6時が過ぎて、1回のシャワールームも開いていたので、ウェットスーツを水で洗い所定位置に干しました。7時になりレストランが開いたので朝食。
その後、バイクを回収にいきました。会場であった陸上競技場は、まさに祭りの後と言った感じ。リストバンドを見せてバイクを引き取り、車に詰め込んでいると、地元小学生が普通に通学していきました。ホテルに戻り、そのままバイクの荷図くりを開始。2回目なので結構手際よく梱包していくことができました。行きと同じくウェットスーツやシューズ類も合わせて梱包して、10時前には完了。

 予想外に元気に動き回れるので、午前中はお土産を買いに行くことに。まずは空港近くにあったJA直売所にフルーツを買いに出かけました。マンゴーをと思ったのですが、それはなく、パッションフルーツ、グァバ、名前を忘れたけどアセロラのようなもの(と、近くのおばちゃんが教えてくれた)を選び、他に何か無いか見ていたら、島らっきょうがあり、眺めていると近くのおばちゃんが食べ方も教えてくれ進めてくれました。油味噌をつけて食べても良いということで油味噌と一緒に購入。
宮古島トライアスロンE03購入したフルーツ

次に島の駅なる所に行くと、ここでもフルーツや野菜が置いてあり、感じとしてはお土産も沢山置いている小さなスーパーマーケット。ここでは、泡盛2本と会社用に「宮古島の雪塩ちんすこう」を購入。レジをしている高校生くらいの女の子がリストバンドを観て「完走されたんですか?」と自然に聞いてくる。「はい。何とかぎりぎり。」「おめでとうごさいます」「ありがとう、ございます。」と話が進む。レジを終えて、泡盛を郵送してもらう手続きをしているときも、担当のおばさんと同じような会話が進みました。それだけのことですが、自然と嬉しくなりました。買い物を終えて、少しは速めでしたが、比較的近くにある有名な宮古そばの店「古謝そば」に行き、宮古そばを堪能。やはりリストバンドをした人が次々入ってきていました。
宮古島トライアスロンE02ソウキそばセット

一度ホテルに戻り軽く昼寝をした後は、置き去りにしてきた(苦笑)嫁と娘2人のお土産を買いにアクセサリー店へ。中2、少6の娘には少し早いかとは思いましたが、シルバーのウミガメを3つ購入。とりあえずはストラップの形にしてもらいました。これを購入するときも「出場されたのですか?」から始じまり、かなり色々話しました。私が商品を選ぶのに手間取るほど(笑)。最後におまけとして、「宮古島トライスロン」と私のNo「186」を記入したイルカのストラップを貰いました。
宮古島トライアスロンE13これを3つ購入  宮古島トライアスロンE14おまけ

この後はホテルに戻りしばし休憩した後、ふれあいパーティー(エンドパーティー)に参加するため、2時過ぎにホテルを出て、空港近くのレンタカー店へ行き、返却。レンタカー店には3時過ぎの飛行機の乗るよう装っていたのですが、空港に向かう他2人もリストバンドしていて軽装だったので、空港でなくJTAドームで降ろしてと送迎の人に頼み、結果3人ともそこに送ってもらうことができました。ドーム内に入って周囲を見ていたら、大会ロゴの入ったゴールの写真を封筒から出して見ている人が何人かいたので、写真販売があるのかとドーム外のテントに行くと、予想通り写真販売を行っていました。自分のナンバーを行って、キャビネサイズ(2Lサイズ)の写真が入った封筒を貰い、気に入ったものを購入するシステム。しかし残念なことに私のゴールシーンはピンボケで、全く買う気にはなれませんでした。しかし、他のテントを見ているともう1件写真屋さんが、こちらのゴールシーンはそこそこ撮れていました。他バイクやランの写真もちゃんとは撮れていたのですが、あまりかっこよくなかったため(←自分の問題だろ(笑))。ゴールシーンのみ購入。
宮古島トライアスロンE15ゴールシーンを購入

さて、表彰式とパーティーは3時から始まったのですが、ワイドパーティー(前夜祭)と同じくビールは最初からOK。食事は乾杯の後。今回、帰りはタクシーで、レースも終わっているで、気分良く飲むことに。まずはオリオンビールを・・・。たしか、乾杯までに3本程飲んだかな。調度、隣に1人で来ている若い男の人がいたので、乾杯のときに話しかけてると、なんとまだ29歳で、ロングも今回で2回目とのこと。若い人は珍しいので色々なことを聞いてしましました。(結構、酔っぱらっていたので失礼があったらすみませんでした)。ワイドパーティーの時は人が多くて、料理が少ない感じでしたが、今回は既に帰った方も多く、前回の半分位の感じで、料理も余りぎみな程。飲んで、食べて、皆と健闘を称え合いすっかりいい気持になりました。
宮古島トライアスロンE04表彰式  宮古島トライアスロンE07地元アイドルグループ

IMG_4156_20180424090657b58.jpg

宮古島トライアスロンE06泡盛も美味しく頂きました。宮古島トライアスロンE08最後は踊り

パーティーが終り、会場に控えていたタクシーに乗ると、当然話は大会のことに、いろいろ話しましたが、やはり地元の人が賛否があるにせよ「宮古島トライアスロン」を誇りに思っているのが伝わってきました。この日はホテルに戻り、すっかりいい気分のまま早々に就寝しました。

4月24日
この日も4時前に目が覚めましたが、早く起きてもやることも無いので、再度眠りにつき(?)5時過ぎぐらいまでベッドの中にいました。しかしあまり眠れないので起き出して、帰り支度を開始始めました。朝食が始まる7時にはほぼ完了。朝食を終えて、後はすることも無いので、後はホテル前のビーチを散策。改めて観て、海が綺麗。今日帰るかと思うと寂しい感じ。(&大会が終わっての喪失感)。
宮古島トライアスロンE10
―― 向うに見えるのが宿泊していた街中近くのホテル 目の前のビーチでもこの綺麗さ ―-

この後9時前にホテルを出て空港に向かったのですが、(タクシーの中では、やはり大会の話に)、予想以上に空港が混んでいて、最後お土産を観ていたら、搭乗がぎりぎりになってしましました。
宮古島トライアスロンE11
―― 「写っていたら持って行っていいですよ」空港で、こんなものも。私は無かったけど嬉しすぎます。

宮古島トライアスロンE12宮古島を離陸

那覇経由で羽田に着き、後は高速バスで宇都宮の自宅近くの停留所まで。後は嫁に向かいに来てもらい、7時頃自宅に到着、全て終了しました。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/848-aa02ec74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)