FC2ブログ
48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪ (気付けば、現在56歳!)

大会レポート



全大会レポート一覧

2019年熊谷地獄の夏マラソン
2019年前橋渋川シティマラソン
2019年幸手市さくらマラソン
2019年古河はなももマラソン
2019年鴻巣パンジーマラソン
2019年勝田マラソン
2019年ちよだ利根川マラソン
2019年市貝町マラソン
2018年はが路ふれあいマラソン
2018年つくばマラソン
2018年宇都宮マラソン
2018年芳賀町梨の里マラソン
2018年那須塩原ハーフマラソン
2018年さくら市マラソン大会
2018年しおや湧水の里ウォーク
2018年日光杉並木マラソン
2018年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2018年おやま思川マラソン
2018久喜マラソン
2018年古河はなももマラソン
2018年深谷シティーマラソン
2018年結城市シルクカップロードレース
2018年勝田マラソン
2018年下野市天平マラソン
2017年はが路ふれあいマラソン
2017年加須こいのぼりマラソン
2017年大田原マラソン
2017年宇都宮マラソン(5キロ)
2017年矢板たかはらマラソン
2017年芳賀町梨の里マラソン
2017年茂木町ふれあいマラソン
2017年青木湖マラソン
2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2019たかはらやまトライアスロン
2019野尻湖トライアスロン
2019潮来トライアスロン
2018九十九里(ミドル)
2018うつくしまトライアスロン
2018七ヶ浜トライアスロン
2018宮古島トライアスロン
2017東京湾アクアスロン
2017サンライズイワタ
2017うつくしまトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



東京湾アクアスロン大会

会場の千葉市稲毛海浜公園までは、宇都宮から在来線で約3時間。9時半に到着して、受付等して、海の家の跡地のようなところで、準備をしました。この日の天気は曇り時々雨で、大会記録によると、気温15度、水温21度、風3m/sec(北東)で、結構ひんやりした感じでした。今大会の参加者は、張り出された名簿を見ると、ショート(スイム0.5キロ、ラン5キロ)が約40名、ロング(スイム1.5キロ、ラン10キロ)が約60名とこじんまりとした大会。(後でリザルトを見ると天候のせいだと思いますが、さらにその内1/4くらいがDNSでした)。
東京湾アクアスロン1 /     /東京湾アクアスロン4ここで準備。のんびりした感じ

スケジュールでは10時から試泳、開会式があり、11時よりショートがスタート。ショート終了後12時よりロングの予定。この寒い中、試泳して2時間近く待つのはどうかと迷いましたが、ほとんどの人が海に入っていくので私もとりあえず軽く泳ぐことに。1週間前に、東京オリンピックのトライアスロン競技場となるお台場の水質が悪く、O-157が検出されたとのニュースがあったので、その直ぐ近くであるこの海の水質を心配したのですが、いざ入ってみると、透明度もそこそこあり、特に臭いとかもなし、正直かなり綺麗に感じました。(あくまでも見た目の話ですが)。水の中はさほど冷たくなく、軽く泳いで岸に上がったのですが、陸に上がったその後の方が断然寒い。

天候があやふやなため、今回ウェアをどうするか結構悩みましたが、トライシャツは着ずに、スイムの後ランシャツに着替えることにして準備も完了していました。しかし開会式を終え、体がかなり冷えてきてあまりよろしくない。そこでウエットスーツを一度脱ぎトライシャツを着ることに。で、もう面倒なので?このままスイム競技に入り、トランジットでトライシャツを脱ぎ、ゼッケンを取り付けているランシャツに着替えることにしました。そんなこんなことをしている内にショートの部がスタート。(今回の競技中の写真はショートの部です)。ショートの終了近くでロングの部の招集が掛かり集合。トランジットのセットをしてスタート位置へ。さて今回の大会は年代別で3位まで表彰があるとのこと(といってもメダルだけみたいですが)で、張り出されていたエントリー表を確認すると、50代は14人。私でもスイムを真ん中あたりで上げれば、3位は夢ではないと、今回3位狙いで頑張ることにしました。(1位狙いではありません(笑))。
東京湾アクアスロン3張り出された参加者名簿

スタート合図の後、3位狙いとは言え、この前のトライアスロンの反省から、最初は特にペースを乱さないようゆっくり目にスタート。実はこれまで海では競技で泳いだことがなく、今回が初めて。湾内で穏やかに見えた海でも、やはり波がある。私の数少ない経験の中で、1年前の猪苗代湖3キロで沖合に出た時よりも少し大きな程度。コースは最初沖向かい斜めに約200m弱泳ぎ、ブイを曲がり岸水平に約400m、今度は岸に斜めに向かい200m弱の3角形を描くように泳ぎ、岸に上がることなく、2周します。(表記した距離は私が感じたものです。)最初のブイまでは波を向かって泳ぐ感じで、結構難しい。しかし人数が少なく、また透明度があるので周囲の人の位置が良く判るので、他の人とぶつかり合うこともがないので泳ぎやすい。また、海水なのでいつもより浮力がある点も良い。波の感覚を少し楽しむ余裕も持ちながら最初のブイを曲がる。
東京湾アクアスロン01

この辺から人もバラけて、周囲も同じような速さの人になってきたので、何人か後ろに付いて泳いでみる。しかし途中からスピードが変わったり、方向が怪しかったりで、あまり1人の人に長くは付くことはありませんでした。2つ目のブイを曲がると、波に乗る感じでより泳ぎやすい。その後も順調に泳ぎ、2周目へ。2周目は完全にペースを掴み、波にもなれかなりいい感じで最後まで泳げました。しかし最後の最後、岸まであと少しのところで、泳ぎながら底を見て、腰位の深さになったところで立とうとした出すが、実際は胸のところまであり、背伸びをする感じで脚を着いてしまい、その瞬間脚が攣りかけてしましました。下手に動くと完全に脚が攣るので、数秒は動けず、その後ゆっくりと歩いて岸に向かいました。
東京湾アクアスロン8

そして、何とか岸に上がり、軽く走ってトランジットへ。トランジットは公園のちょっと広い道端と言ってよい感じのところで行いました。雨は競技開始時は止んでいたのですが、私がトランジットしているときは小雨。念のためラン用品はビニール袋に入れていたので、最初は濡れずに済みました。ウェットスーツ、トライシャツも手際余具脱げ、ランシャツを着替え、次にランシューズを履こうとしたのですが、一度攣りかけた脚が、下手に力を入れるとまた攣りそうになる。何度も姿勢を変え、何とか靴を履きましたが、かなり時間が掛かってしまいました。
東京湾アクアスロン7     東京湾アクアスロン9ここがトランジットエリア

ランコースは南北に長い稲毛海浜公園内を道に沿って4周回する。結構曲がりも多く、また一般のランもいて、ショートの部を見ているときに誤って一般ランナーの後に付いてコースを間違えそうになっている人もいました。ランに入り東西に200m位走った後、北に向けて暫く走るのですが、北風が強くてスイムで冷えた体がさらに冷やされる。雨は小雨でほとんど気にならなかったのですが、風でかなり寒いのでウエストバックに用意していたビニール袋で作ったポンチョを着ることに。走りながら、何とかポンチョを着ると効果はてき面、一気に寒さが防げ、いい感じ。寒さが収まったところで本来の走り。今回は3位狙いのため、先週茂木の10キロマラソンに続き、今回もガチな走り。0.5キロ毎に表示されるランニングウォッチのタイムが2分20秒は超えないように走る。先週は暑かったが、今回は寒いくらいでその点は楽なのですが、今回は所々水たまりもあり道路状況は今一つ。それでも3位を目指すぞと気持ちを切らさずに走って行きました。(14人中でも、子供のころから運動会で常にビリを争っていた私には3位は快挙(笑))
東京湾アクアスロン10      東京湾アクアスロン12コース上を普通に人が散歩している。

1周目は結構余裕を持って走れましたが、2周目からは少し苦しくなる。体もだんだん熱くなってきて、ビニール袋を脱ぐか迷いましたが、暫くはそのまま走ることに。海岸近くの公園のコースなので、コースは完全なフラット、風の影響だけで断然走り易い。2周目からは何人か抜かしましたが、感じとしては周回遅れの人ばかりの感じ。調子よく走るも、雨で靴が濡れてきて違和感が強くなってくる。3周目に入り、公園の北端近くで向かい風がなくなるところでビニール袋を脱ぐ。脱いでも体が温まっているので気持ちよいくらいでした。そして4周目、最後直線500m位のところで先を行く人を確認して追いかける。ゴール直後で追い抜けそうになったのですが、よく見ると60代以上の人で年代別に順位には関係なさそう。なので、ここは無理せずにその人の後に付いてゴール。(多分抜いたとしても、その人が本気を出せば明らかに抜き返されていました)。
東京湾アクアスロン11ゴール前    東京湾アクアスロンゴール

ゴール後すぐに完走書を貰ったのですが、年代別順位は惜しくも4位。(後でリザルトを確認すると、出走した人は11人で、3位、5位とは共に4分前後差がありました。)
その後はそそくさと帰りの準備をして帰路に着きました。

今回の結果
男子総合 1時間22分44秒 22位(参加:43人)
  スイム:  32分44秒 24位
  ラ ン:  49分59秒 18位(トランジット含む)
(年代別でみると、スイムもランも4位でした)



スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/758-0d763592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)