48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪

大会レポート



全大会レポート一覧

2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



日光杉並木マラソン

朝5時に起きる予定が、気付くと5時半。急いで起床して、昨日用意していたおにぎりを食べて6時に家を出ました。私の家は宇都宮市ですが、日光とは反対方向の端の方なので、日光自動車道まで結構時間がかかります。それでも、会場付近まは1時間掛からずに行けました。去年と同じ駐車場に車を止め、会場の中学校まで10分程度歩きます。会場に着くとこれまた昨年と同じ木陰に陣取り、受付も済ませ準備万端。2回目になるとすべてがスムーズです。

去年は、集合場所に15分前に行ったら凄い人で、かなり後ろの方からのスタート。それでも去年は最初からのんびり走るつもりだったので、さほど気になりませんでしたが、今年は少し本気で走るつもりであったので、30分前に集合場所へ。ストレッチなどしながら、時間を来るのを待ちました。本気でといっても、50分を切る程度のなので全体の1/4前方あたりに並びました。

スタート前なにやら話していましていましたが、良く聞こえず、”○○分前”というのも聞こえず自分の時計で確認。スタートの合図で取りあえずは、一斉にスタート(といっても、例によって最初は少し歩きですが)

日光杉並木マラソン-1 スタート位置、今年は良い位置が取れました。

走り始めて、最初数分は、いつもは周りのペースに合わせバラけるのを待つのですがが、どうも周囲のペースが遅すぎて、後ろからもどんどん抜かされていきます。ハーフならともかく10キロでは直ぐに終わってしまうので、ここは抜かしている人の後ろに続きペースアップ。2~3キロのところで極端に遅い人もいなくなり、バラけてきて、走りやすくなりました。

日光杉並木マラソン-2 この辺ではバラけて走りやすい

日光杉並木マラソン-3並木道だけあって、結構涼しく走れました。往路は(笑)

コースの例弊史街道は、普段(といっても数年に1回程度ですが)自動車で走る事はありますが、まさに旧道といった感じで道幅も狭く、並木道が両側に迫っている感じです。交通量が少なければ、自動車で走っていても気持ちが良いです。
去年、初めてこの大会に参加して走りましたが、気持ちよく、とても気に入りました。この時期は他に大会もないこともあり、今年を参加することにしましたが、やはり走っていて気持ちが良いです。

日光杉並木マラソン-4
- 10キロの参加者は約1500人、申し込み1日で定員に達したそうです。

日光杉並木マラソン-5折り返し付近、ここまでは楽勝

このコース、高低差が約80mあり、多少の変化はありますが、基本的に往路下り、復路上りの折り返しとなります。なので、行きはよいよい、帰りは☆※?σ!。最近暑さで、あまり速く走っていないこともあり、押し返してからの上りで、急激に疲労度アップ。汗も一気に増えてきました。

日光杉並木マラソン-6

去年はのんびり走ったのでそうでもなかったですが、今年は本気で走ったので、後半がとてもきつい。給水所があるたびに水をもらいました。

日光杉並木マラソン-8給水は日光の美味しいお水

日光杉並木マラソン-7最後の方の距離表示にはいろいろ書いてました。

日光杉並木マラソン-9ゴール近く

きついとはいえ、そこは10キロコース。いつも走っている距離と変わらないので、気付けばゴール近く。
コース途中は民家も少ないので、応援は多くありませんが、この辺はさすがに多い。

日光杉並木マラソン-10

会場の中学校の校庭に入りそのまま真直ぐゴール。タイムは49分6秒。高低差を考えればまずまずの出来です。完走書をもらった後、麦茶ときゅうり(残念なことに味噌が切れていた)をもらい一息ついてから早々に帰りました。来年もぜひ出たいと思う大会です。

マラソン美味しいと評判の天然氷のカキ氷。走った後食べようと思ってましたが、給水でお腹は十分冷えていたので、諦めました。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/67-857f4801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)