48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪

大会レポート



全大会レポート一覧

2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



水戸黄門漫遊マラソン

会場の水戸までは、我家から高速を使えば1時間もかかりませんが、会場には駐車場が用意されていなため6時半頃家を出て、街中から少し離れた、以前よく使っていた駐車場に車を止め、折り畳み自転車で会場に向かいました。今回の会場は駅近くで電車でくる人には便利ですが、会場は運動場ではなく、旧県庁舎など近接する狭い会場を幾つか用いての開催でした。スタート1時間前の8時には会場に着き、まずはトイレに行こうとしたのですが、見たことのない長蛇の列で断念して、先に着替え等の準備をしました。30分前に荷物を預けてスタート位置に向かい、途中で比較的空いているトイレ(と言っても10分以上並びましたが)があったので、そこで無事小用を足しました。15分前ぐらいにスタート位置に着いたのですがすごい人。私は何とか所定の位置に入れたもののスタート位置に入れない人も多くいて、トイレ不足に続きこれもかなり大きな改善点。
水戸黄門漫遊マラソン0スタート位置

そんな感じでばたばたして、あんまり落ち着かないままスタート。ちなみに今回は、シーズン初めで足慣らし程度で走る予定で、また街中で応援が多そう!そして気温も低い予想だったので、昨年のはが路ふれあいマラソンと同じジバニャンの恰好で楽しく走ることにしました。スタートは駅近くなので、応援も多く最初からジバニャンは手を振るのに忙しい。まずは幹線道路を真直ぐ1キロ程度進み左折して、南進して県庁方面を目指します。フルマラソンの参加人数は約1.1万人。道は狭くないですが、やはり人数が多く走り難い。左折した後も応援は多く、子供を見つけては手を振る。
水戸黄門漫遊マラソン1         水戸黄門漫遊マラソン2

水戸黄門漫遊マラソン5         水戸黄門漫遊マラソン4

千波湖に向かう陸橋あたりから視界が一気に開ける。天気は予報通り曇りでしたが、やはり被り物をしていると少し暑く汗が出てくる。この後晴れてきたときの気温が少し心配になる。この後しばらく直進が続き、高いも建物が見えてきたらそれが県庁で、そこを左折。街中から県庁まで、ずっと応援が多い。
水戸黄門漫遊マラソン6        水戸黄門漫遊マラソン7県庁横を左折

綺麗なポプラ?並木を数百メートル進んで折返し。再び県庁を通し過ぎ、少しして左折すると、ようやく人家が少なくなってくる。この辺からは結構人もばらけてきたのですが、しばらく走っていると前方に大きな集団が。よく見ると先頭に風船を付けた人がいる。たぶんサブ4のペースメーカー。若干私のペースより遅いので、混雑を避けるため、少しペースアップして一気に抜いていくことに。
水戸黄門漫遊マラソン8県庁前の通り       水戸黄門漫遊マラソン9折返し

水戸黄門漫遊マラソン10県庁         水戸黄門漫遊マラソン11いろんな応援がありました

水戸黄門漫遊マラソン12      水戸黄門漫遊マラソン13ペースぺーカーに追いつく

しばらく行くとケースデンキスタジアムが右手に見えてくる。そう言えばケースデンキは水戸が本社。ぐんま県民マラソンのときはYAMADAグリーンドームの横を走った! 宇都宮には、コジマ電機××が~? ないな~(と、どうでもいいことを考えながら走っていました)。15キロ過ぎ当たりのエイドで干し梅があったので、これを頂く。私はこれが結構好きで、マラソンを始めたころをウエストバックにこれを入れて走っていたくらい。なので、この後数か所に置いていた干し梅は嬉しかった。
水戸黄門漫遊マラソン14右手にケースデンキスタジアム  水戸黄門漫遊マラソン15

水戸黄門漫遊マラソン16たくさんの応援ありがとう        水戸黄門漫遊マラソン17干し梅をいただき元気に

スタートして1時間半くらいしても、(ジバニャンの私としては)幸い天気は晴れず、気温も低いまま。むしろ気温が低くなっている感じ。汗もあまりかかなくなってきたのですが、その分小用をたしたくなってきました。しかしタイミングが悪くトイレがなく、暫くは我慢の走り。ようやく次のエイドにたどり着き、周りからジバニャンの応援があるもそれに応える余裕もなくトイレに直行。しかし全体的にトイレ不足で、ここでも3、4分待つことに。小用を足し、ジバニャン復活。周りに手を振りながらレースに復帰しました。しばらく行くと左手に陸橋と大きなショッピングセンターが。
水戸黄門漫遊マラソン18この辺はトイレをひたすら我慢  水戸黄門漫遊マラソン19左手にイオンモール

陸橋はJR水戸線を越えるもので、その直ぐ近くにイオンモール。当然、陸橋付近から大勢の応援が!ジバニャンも大忙し。
水戸黄門漫遊マラソン20           水戸黄門漫遊マラソン21陸橋を越え折返し

陸橋を超えて直ぐに折返し、来た道を少し戻り左折。今度は東に街中へ進む。少し行ったところのエイドで小さなお饅頭があったのでこれを頂く。この辺で既に中間地点を過ぎていましたが、タイムはほぼ予定通り4時間を切るペースで脚も元気。ただ、やはり疲れと、風景の変化の少なさから写真を撮るのも減っていく。
水戸黄門漫遊マラソン22            水戸黄門漫遊マラソン23

水戸黄門漫遊マラソン24この辺から写真が減っていく       水戸黄門漫遊マラソン25

水戸黄門漫遊マラソン261キロ毎の距離表示がしっかりされてました。水戸黄門漫遊マラソン27エイドの表示も

そして一つの大きな区切り30キロを通過。タイム、脚ともいい感じ。天気は相変わらず曇りで走り易い。この辺からまた民家も増えはじめ応援が増えはじめ、楽しい&手を振るのに忙しい。今回、各エイドで高校生が多く手伝ってくれている感じで、給水時にジバニャンへの声援が結構多かったのですが、水を取る時はこちらも結構集中しているので応援には応えられず、ごめんなさい!
水戸黄門漫遊マラソン28市街に近づき応援も多くなる  水戸黄門漫遊マラソン29

そして比較的大きな橋を渡って左に曲がると、千波湖近くの公園に入り、一段と応援も増えました。少し行って、黄門様助さん角さんがいてハイタッチ。
水戸黄門漫遊マラソン30左折して公園内に   水戸黄門漫遊マラソン31秋桜が綺麗でした

水戸黄門漫遊マラソン32          水戸黄門漫遊マラソン33

さらに走って千波湖のほとりで出てここを周回。途中、白鳥や黒鳥もいて楽しい。千波湖の公園付近のコースは遊歩道で道幅がそれほど広くないのですが、人はばらけているのでさほど気にならない。しかし千波湖南側コース半分程の所で、大きな集団が前を走っている。よく見ると一度抜かしたサブ4のペースメーカーの集団。小用を足している間に抜かれ、これまでかなり離されていたみたい。ここは再度ペースアップして一気に抜き、その後は再度自分のペースでRUN。
水戸黄門漫遊マラソン34千波湖へ       水戸黄門漫遊マラソン35

この辺で35キロでしたが、今回はいい感じでそのままペースを継続。千波湖を1周して、折返し。直ぐに蒸気機関車(D51)が野外展示(静体保存)されているが見え、元鉄ちゃんの私は写真をパチリ。さらに走っていると、私と同じようにジバニャンの被り物で走っている人がいたので、「お互い、頑張りましょう」と声をかけ走り続けました。
水戸黄門漫遊マラソン36       水戸黄門漫遊マラソン37

千波湖を離れると、今度はだらだらの坂。それを超えると今度はトンネル。そこを400m位(詳細は不明)走り、残りは3キロ程。少し走って折返し。
水戸黄門漫遊マラソン38線路を越え市街地へ   水戸黄門漫遊マラソン39その前にトンネル!

そしてその後、パンフレットで事前に確認していた急坂。途中苦しい中、水戸芸術館のタワーが綺麗に見えたことが嬉しかった。最後は平地の直線コースを約1キロ。そしてゴール。しかし、ゴールが直前にならないと見えないため「え、ゴール!?」といった感じでのゴールでした。タイムはネットで3時間51分とこの時期としては十分の結果。(気温が低いままだったので、ジバニャンの恰好の影響はほとんどなし)
水戸黄門漫遊マラソン40最後の急な上り  水戸黄門漫遊マラソン41右手に芸術館のタワー

水戸黄門漫遊マラソン00最後坂を上る私。

水戸黄門漫遊マラソン42  水戸黄門漫遊マラソン43ゴールの直ぐ手前  水戸黄門漫遊マラソン44ゴール

ゴール後「あ、ジバニャンだ。おめでとう」と完走メダルを掛けてもらい、流れに沿って完走書を貰いました。さらに3分位歩いて荷物を受け取り、着替えも終了。この時点でお腹もすいていたのですが、この場所には出店がなく、ゴール付近の会場に戻らなくてはいけないため、今回はそのまま自転車で駐車場に戻り、帰路に着きました。

水戸黄門漫遊マラソン45帰路、千波横を通る。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/629-0446475d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)