48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪

大会レポート



全大会レポート一覧

2017年茂木町ふれあいマラソン
2017年青木湖マラソン
2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2017東京湾アクアスロン
2017サンライズイワタ
2017うつくしまトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



いわきサンシャインマラソン

我家(宇都宮市東部)から、いわき市までは、距離的にはかなりありますが、高速道路がつながり、2時間ちょっとで行くことができます。4時半に起床して、5時に出発。7時過ぎに指定駐車場に着き、バスでスタート位置のいわき陸上競技場には8時前には到着することができました。家を出る時は強く降っていた雨も小雨になっていましたが、止むことはなく、幸い大きな体育館が更衣室(というか待機場所)となっていて、観覧席で準備して時間まで待機しました。
いわきサンシャインマラソン1体育館で待機    いわきサンシャインマラソン2チョコバーを貰い栄養補給

この大会は2年前にもエントリーしたのですが、仕事の都合で参加できず、かつ雪で中止になっていました。昨年はエントリーしなかったのですが、やはり雨で、ここ数年天気に恵まれていないみたいです。その分雨対策は結構しっかりしている感じがありました。この大会の特徴はそのコースで、スタート位置とゴールが異なります。海岸から十数キロ内陸(街中近く?)の競技場をスタートして、海岸沿いに向かい、しばらく海岸沿いを走り、そして中間地点を過ぎたあたりで、ゴール会場水族館近くを一度通りこして、再度戻ってくるコースです。天気予報では、雨は降っても小雨程度で午前中には止みそう、しかし風は強く、気温は高くなるとのこと。なので服装は、半袖シャツに短パンのみでビニール袋の合羽?で走りことにしました。30分前に荷物を預け、ストレッチ等をしてスタート位置へ。
いわきサンシャインマラソン3スタート位置  いわきサンシャインマラソン4フラおじさんも応援
今回の参加者は約7000人。ブロックごとに混雑もなく並び、小雨の中スタートを待ちます。のんびりした感じのままスタート。しかし、参加者数の割にはなかなか前に進まず、2分くらいして、ゲートを通過。ゲートを通過してからもスピードはあまり上がらず、最初は結構幅の狭い(と言っても2車線はありますが)をしばらく走ります。
いわきサンシャインマラソン5最初はなかなか進まない いわきサンシャインマラソン6風が強い

今回私自身、練習不足もありタイムはあまり気にしていないこともあり、よく覚えていないですが、最初は結構長い間スローペースだった気がします。広い道に出た後も、風が強く、また小雨でスピードは上がらない。風は常に吹き続ける訳ではないですが、結構頻繁吹いてくる。いつもなら空いているスペースを探して走るのを、今回はなるべく集団の中に入り風を避けることを考えながら走りました。そんな中沿道では応援してくれるが多い。頭が下がる思いで走り続けました。
いわきサンシャインマラソン7    いわきサンシャインマラソン8雨の中の応援ありがとうございます。
い9わきサンシャインマラソン9風雨の中でも仮装ランナーが多かった いわきサンシャインマラソン10

5キロあたりから雨は上がってきたのですが、また降り出すかもしれないのと、風が強く、ビニール袋を脱ぐと体が冷えそうなので、そのまましばらく走ることに。しかしその後2キロぐらい走った後も雨は降らず、気付くとシャツはかなり蒸れている?感じ。寒ければまた着ればよいと考え、走りながらビニール袋を脱ぐ。脱ぐと結構爽快で、寒く感じることはありませんでした。ここまで強い風と、小さなアップダウンのあるコースのため(詳細は不明、そんな風に感じた)、全くペースが掴めない。予定では5.2分/キロ程度で走りたかったのですが、体が重い感じでかなりペースダウンしてしまっていました。それ以上に、距離感がなく、10キロまでの距離がいつもより遠くに感じられる。脚は全く問題ないのですが、走っているスピード以上に時間の経過が遅く感じ、完走できるか不安になってきました。
いわきサンシャインマラソン11結構アップダウンがきつい。 いわきサンシャインマラソン12給水所は多いので安心

しかし、13キロ付近で、いきなり海が見えてきたときは、一気に気分が晴れました。(by海無し栃木県民)しばらくは気持ち良く海沿いの道を走りました。海沿いの道も結構細かいカーブが多く、地形の関係もあり、風向きがやたらと変わる。応援も多く楽しいのですが、その分余計にペースが掴めない。
いわきサンシャインマラソン13結構きつい  いわきサンシャインマラソン14しかし海が見え一気に元気に

17キロ付近で折返しだったのですが、気持ち的には中間地点を走っている感じ?で、これまでにない調子の悪さ(脚は元気なのですが)。そんなことを感じながら走っていると、後ろから軽く腕を肩にかけられ「どう?」と話しかける人が。振り向くと、ゲストのエリック・ワイナイナさん。「こんにちは」と返事をすると、軽く走り抜け、また次の前の人に話しかけ、次々と前に進んで行きました。以前、勝田マラソンでも同じように肩をたたかれたことがあり、彼の応援スタイルだと思うのですが、正直嬉しい気持ちです。
いわきサンシャインマラソン15海沿いをRUN いわきサンシャイ16ンマラソン大漁旗の応援

いわきサンシャインマラソン17途中トンネルも  いわきサンシャインマラソン18折返し

いわきサンシャインマラソン19     いわきサンシャインマラソン20前を走るのがワイナイナさん

そこからしばらく海沿いを走っていると、前をドラえもん、のび太、スネ夫、ジャイアン、しずかちゃんが走っている。調度ペースが自分に合っていたので、しばらく彼らに付いて走りました。
いわきサンシャインマラソン21ドラえもん一行とRUN  いわきサンシャインマラソン22

そうしてようやく中間地点、タイムは1時間57分。4時間以内でゴールできるか少し不安になる。そこからしばらくして一度海岸を離れ、今度は急坂へ。先には展望タワーがあり、そこを目指して上って行く感じ。(後で三崎公園という観光地であることが判りました)そこを上り切ったところに給水所があり、トマト、苺がおいてあり、苺を美味しく頂きました。そこを下る時は海が一望でき綺麗でした。しかし、下りは相変わらず苦手で、多くの人に抜かされていく。

いわきサンシャインマラソン23海沿いは身持ち良い   いわきサンシャインマラソン24前半最大の難所

いわきサンシャインマラソン25

いわきサンシャインマラソン26神社などもあって風景が楽しい   いわきサンシャインマラソン27

下って再び海岸線へ。この辺からしばらく水族館を中心とした海沿いの観光地を走る感じ、海岸線と言うより港に沿って走るため、曲がり角がかなり多い。そしてゴール会場を右手に見ながら、多くの応援者の中を走り抜ける。そしてそこを抜けると道は一気に広くなり、また海岸線から離れ風景も殺風景に。

いわきサンシャインマラソン28     いわきサンシャインマラソン29前方に見えるのが水族館

いわきサンシャインマラソン30     いわきサンシャインマラソン31

いわきサンシャインマラソン32     いわきサンシャインマラソン33この辺は運が悪いと波がかかりそう

ここまで、ペースが掴めずにいたので、ここからは同じようなペースの人見つけ、その人の後を付いていく(付いていくことで、結構精神的に楽になります)。ここから先は工業地帯みたいで、応援もまばらになり(それでも結構多い)、コースも単調なので走りに集中できました。今回、省エネ走行、軸心に体重を乗せて走ることを大きな目的にしていたので、それに集中して、ゴールまで走りました。途中一時的に雨が降ったものの、その後は晴れ、暑いくらいに。
いわきサンシャインマラソン34一気に風景が変化   いわきサンシャインマラソン35一時的にまた雨が

いわきサンシャインマラソン36ラテン音楽の応援が嬉しい  いわきサンシャインマラソン37コースは完全に工業地帯へ

後半の長い上りを終えたあたりでトイレがあり、空いていたので念のため用をたし、その後はひたすら走る。折返し付近で、復路に豚汁があることをチェック、さらにわずか数百m先におにぎりが。で、折り返した後、まずは小さなおにぎりを受け取り、走りながら食べ、ちょっとして豚汁を頂きました。(ごちそうさま)。

いわきサンシャインマラソン38だらだらの上り  いわきサンシャインマラソン39折返し

いわきサンシャインマラソン41     いわきサンシャインマラソン42おにぎりを貰ってRUN

いわきサンシャインマラソン43直ぐに豚汁を頂きました(笑)    いわきサンシャインマラソン40  

この後はまただらだらの上りと暑くなった日差しと闘いながら走る。37キロ付近まで来ると、後はだらだらの下りで、一気にゴールまで。途中、スーツ姿の営業マンランナー?を抜かし、快調に進みました。しかしゴール直前。ダッシュしてきた営業マンに抜き返され、(もちろん周りの注目は皆彼へ)、静かにゴールしました。
いわきサンシャインマラソン44       いわきサンシャインマラソン45後は下り   

いわきサンシャインマラソン43残り2キロの直線  いわきサンシャインマラソン47会場手前

いわきサンシャインマラソン48

タイムはネットで、3時間54分。練習不足の割には頑張ったといった感じです。ゴール後、レイを掛けてもらい、チョコレートを貰い(2/14バレンタインデーでした)、完走書を貰って一息着き、流れに沿い預けた荷物を受け取り、着替えました。全て順調に進みます。軽くストレッチをした後、サービスの無料さんまつみれ汁を頂き、帰路につきました。
いわきサンシャインマラソン50つみれ汁  サンシャインマラソン53

生憎の雨の中、大会関係者の方々、応戦をしてくれた方々ありがとうございました。


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/545-5287ad1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)