48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪

大会レポート



全大会レポート一覧

2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ぐんま県民マラソン

今回は所用で前日実家の羽生市にいたため、朝5時にそこを出て、指定駐車場の前橋市ヤマダグリーンドームに向かいました。特に大きな渋滞もなく、予定通り7時前には駐車場に到着。ここから会場まで3キロあると案内にあったので、(実際には2キロちょっと)今回は折り畳み自転車を用意して、それで会場に向かいました。会場は比較的大きな総合グラウンドで、メイングランに芝生席がないため今回は椅子席に座り準備して、スタートまでの休憩をしました。

今回どんな格好で走るか悩みました。当初は天気が良いので、短パン。ノースリーブシャツで走ろうと考えたのですが、スタートは8時と少し早いスタートなので、最初気温低め、それ以上に気になるのは風! そう言えば、群馬と言えば、からっ風や赤城おろしが有名。前日の天気予報で昼前には北西の風が9mとなっていた。幸い朝はまだ風が強くない、結局普通?の半袖シャツに短パンのみにしました。
ぐんま県民マラソン-1天気は良くマラソン日和(風がなければ・・・)

20分前にスタート位置へ。今回そんなに速いタイムの申請をしたつもりはないのですが、(申請は3時間50分前後だったと思う。)前から二つ目のブロックに割り当てられていました。先週の30キロ走の結果を踏まえ、予定タイムを55分程度にしたため、ブロックの最後尾に並びました。会場を盛り上げるのが上手い、ワイナイナさんや千葉真子さんなど豪華なゲストも参加して開会式が行われ、それを横目で見ながら、ストレッチ等を行っていたとき、自分の天然ボケぶりに気付きました。なんと短パンの前後を逆に着ていることに気付きました。(苦笑→恥・・・)時間もないので物陰を探し、そこで急いで向きを直しました。(汗) これで一気に戦意喪失というか凹みました。
ぐんま県民マラソン-2開会式  ぐんま県民マラソン-3ぐんまちゃんも応援

今回のフル出場者は約5000人と少なくはないのですが、スタート前の雰囲気はブロックの最後方にいたせいもあるかもしれませんが、のんびりした感じ。あまりはっきりしない感じで、スタート。約1分後にスタートゲートを通過して走り始めます。
ぐんま県民マラソン-4スタート位置  ぐんま県民マラソン-5「いってらっしゃ~~~い」

今回のコースは結構複雑で、ものすごく簡単省略すると、最初北に行き往復十キロ、次には西に往復10キロ、最後南に往復22キロといった感じです。高低差は、前半ある程度あるものの、(あくまでも私的にですが)実際はほとんど感じることはない程度で、後半はほぼフラットで、脚のできていないこの時期には調度いい感じです。走り始め最初はいつものようにある程度は混み合いますが、さほど気になる感じもなく進みます。(でもやはり、たまに結構遅い人が紛れて?いる)比較的街中に近いこともあり、応援の人も多い。
ぐんま県民マラソン-6スタート直後  ぐんま県民マラソン-7

さて走り始めて、自分の調子を確認?すると、今一つ。走り始める前から判っていたのですが、少し気持ちが悪い。昨日夜は、いつもより少し多めにご飯を食べ、早朝であまり食べたくない朝食も食べ、で、さらに無理してスタート1時間前にもおにぎりを1つ食べたのが悪かった感じ。食のオーバーペース?と反省。脚のほうも、なんとなく調子が今一つ。去年のアクアマリンマラソンでの悪夢が頭を過ぎる。(余裕を持って4時間ペースで走る予定が、ヘロヘロになって、4時間を過ぎてしまった)それでも、55分/キロペースを意識して走り始めました。
ぐんま県民マラソン-8
*** 山が綺麗でしたが、どれがどの山か判らない ***

ぐんま県民マラソン-95キロ付近 ぐんま県民マラソン-10

調子が今一つと思いながら、何とか10キロ走ったころから、調度同じようなペースでしばらく一緒に前を走っている2人に気付きました。どうも、2人一緒というより、前の人に後ろの人が付いていっている感じ。その後しばらく私も意識して、付いて走っていると、理由は判らないが何故か楽な感じ。そこから、本格的に彼らに付いていくことにしました。
ぐんま県民マラソン-11会場横を通過  ぐんま県民マラソン-12西に向かってRUN

ぐんま県民マラソン-13       ぐんま県民マラソン-14距離表示にはメッセージが

ぐんま県民マラソン-16
*** ぐんまちゃんが何人?も走ったり、応援していました ***

16キロ付近の南向きから西向きにコースが変わったころから風が強く感じるようになりました。しかしまだ横風で何とかしのげそう。脚の感じはやはり今一つですが、スタートの頃とあまり変わらず悪くもない。今回調子が悪いせいか、前半の時間経過がすごく長く感じる。それでも何とか中間地点を通過。タイムは1時間52分台と予定より、3分以上速い。また、脚もそこそこいけそうな感じ。そのまま前の2人に着いていくことに。

ぐんま県民マラソン-15     ぐんま県民マラソン-17東へ 

 ぐんま県民マラソン-18街中へ   ぐんま県民マラソン-19中間地点

この後、極端に曲がりが多くなり、裏道のようなところを多くすり抜けて行く。後で、コース図を確認すると新前橋駅近くを走っていて、よくもこんなコースを作ったものだと(良い意味で)関心。頻繁な曲がりと、エイドなどもあり、この辺から前の2人との位置がよく判らなくなり、気付くと前の2人はばらけて1人しか判らなくなっていた。しかしその1人は、相変わらず私のペースと似ていて、そのままその人に着いていくことに。
ぐんま県民マラソン-20くねくねしたコース

その後幹線道路の直線コースなり順調に走り続けていると、25キロあたりの風景に見覚えが・・・。記憶をたどって確認すると、そこには今年7月に榛名湖リゾートトライアスロン時に宿泊した高崎市のホテルがありました。その時歩いた、高崎のご当地グルメ、イタリアンレストラン「シェンゴ」に向かうコースと同じところを走っていました。そこまで詳細にはコース図を見ていなかったので、ちょっとしたサプライズでした。
ぐんま県民マラソン-21      ぐんま県民マラソン-223か月に歩いた道

ぐんま県民マラソン-24      ぐんま県民マラソン-25給水所は頻繁にありました。

そこから一寸行って東に折れ、しばらく行き30キロを通過。私としては一つの大きな通過ポイントで(ここをフルマラソンのスタート、その前は予選のようなものと考えている。)結構いい感じ。そして32キロ付近で、いよいよ北向きに進路変更は!昨日の天気予報を見てから、覚悟はしていましたが、風を一気に感じるようになりました。
残り10キロ。ここは耐えて走ることに。(それしかない(笑))
ぐんま県民マラソン-26この辺がきつかった。 ぐんま県民マラソン-27応援も多いです。

北に向けてしばらく走り続けたところで、これまで私が付いていった人のペースが若干私より遅くなった感じがあり、そこからはその人を抜き自分のペースで走ることに。そこからが風も強く一番きつかった。ペースは若干ダウンするも、それでも比較的順調に進み次の目標としていた35キロ地点を通過。これまでのペースが予定より速かったため、脚が持つか不安でしたが、ここまで何とかなりそうな感じ、次の目標の37キロを目指します。そこも無事通過して、次に40キロを目指す。
ぐんま県民マラソン-28駅西側近く ぐんま県民マラソン-29上越線脇を少しRUN

ぐんま県民マラソン-30曲がったところで県庁舎が見えた。

しかし39キロ付近の県庁舎手前から、脚が重くなってきたのを感じました。県庁舎前のエイドでは、いろんなものを置いてあり、何があったか良く確認することはできませんでしたが、ブルーベリーを見つけたのでそれを頂くと若干元気に。

ぐんま県民マラソン-31この辺から脚が重くなる。ぐんま県民マラソン-32県庁前エイド

最後2キロは再び強い風を感じながらも、重い脚を前に進め何とかゴール会場へ。
ぐんま県民マラソン-33グリードームの横を通過最後の2キロ

グランドに入ると、グランド内側には多くの人が爽快に走り抜けて行く。後で確認すると、リバーサードジョギング(1.7キロ)の人たちであった。そして100m程度走りゴール。表示されているタイムは46分台で、当初予定より10分速くゴール。脚も重くはなっていましたが、極端なペースダウンもなく、この時期としては十分な結果でした。
ぐんま県民マラソン-34会場入り口 ぐんま県民マラソン-35ゴール

流れに沿い完走書を貰い、そのまま少し離れた手荷物預け所で荷物を受け取る。調度リバーサイドジョギングのゴールと重なったため混雑はていましたが、ここまで順調に事が運びました。しかし、風が強く、荷物を受け取ったころには体が冷え寒くなって、急ぎ着替えをしました。

顔を洗い、落ち着いたところで、サービスの「おっきりこみ(煮込みうどんのような郷土料理)」を貰いに行ったのですが、こちらはすごい行列で後で貰うことにして、出店のブースへ。走る前は、高崎近辺で押している豚肉料理の何かを食べようと思っていたのですが、走り終えた後は、重すぎて食べる気がせず、具沢山の野菜スープを買い、食べて温まりました。(香辛料が効き、かなり美味しかった。)
ぐんま県民マラソン-36飲食ブース  ぐんま県民マラソン-37ご当地アイドルが会場を盛り上げます。

その後、イベントブースを覗いたりして時間を過ごし、比較的空いてきたところで「おっきりこみ」を頂き、帰路に着きました。
ぐんま県民マラソン-39おっきりこみ(野菜、根菜の入った煮こみうどんのよう)美味しかったです。

ぐんま県民マラソン-40ぐんまちゃんの完走メダル。子供が喜びました。

大会関係者のみなさま、ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

お疲れ様でした。

「この辺がきつかった」と記載されている写真の位置から100mくらいのところに住んでいます。30㎞を過ぎて、風を真正面に受ける北向きの長い直線道路ですから、つらいですよね。
正午前に見学しましたが、みなさまかなり苦戦していたようです。

知人も何人か参加していたので、僕も来年は出てみようかなと思っています。もちろん、10㎞で。
フルなんて無理ですし。。。
[2015/11/09 06:05] URL | あおやま #7W7YLkzo [ 編集 ]

全体的に楽なコースですが、最後の北向きのコースは主催者の群馬名物「赤城おろし」を体感してもらおうとの狙いかも(笑)。10キロと言わず、完走できると思いますので、フルに挑戦してみてください。
[2015/11/10 21:34] URL | <トマ> #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/513-67a01ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)