FC2ブログ
48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪ (気付けば、現在56歳!)

大会レポート



全大会レポート一覧

2019年熊谷地獄の夏マラソン
2019年前橋渋川シティマラソン
2019年幸手市さくらマラソン
2019年古河はなももマラソン
2019年鴻巣パンジーマラソン
2019年勝田マラソン
2019年ちよだ利根川マラソン
2019年市貝町マラソン
2018年はが路ふれあいマラソン
2018年つくばマラソン
2018年宇都宮マラソン
2018年芳賀町梨の里マラソン
2018年那須塩原ハーフマラソン
2018年さくら市マラソン大会
2018年しおや湧水の里ウォーク
2018年日光杉並木マラソン
2018年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2018年おやま思川マラソン
2018久喜マラソン
2018年古河はなももマラソン
2018年深谷シティーマラソン
2018年結城市シルクカップロードレース
2018年勝田マラソン
2018年下野市天平マラソン
2017年はが路ふれあいマラソン
2017年加須こいのぼりマラソン
2017年大田原マラソン
2017年宇都宮マラソン(5キロ)
2017年矢板たかはらマラソン
2017年芳賀町梨の里マラソン
2017年茂木町ふれあいマラソン
2017年青木湖マラソン
2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2019たかはらやまトライアスロン
2019野尻湖トライアスロン
2019潮来トライアスロン
2018九十九里(ミドル)
2018うつくしまトライアスロン
2018七ヶ浜トライアスロン
2018宮古島トライアスロン
2017東京湾アクアスロン
2017サンライズイワタ
2017うつくしまトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



マロニエトライアスロン

マロニエトライアスロンは受付開始5時、競技開始6時半!。私は近くなので、問題ないですがそれでも4時起き。朝食を食べ、いつものように!井頭公園へ。(完全にホームゲームです。) 会場に着くころようやく少し明るくなってきました。受付して、ナンバリング。今回参加申込みを開始初日に行ったため、ナンバーは2。正直一桁だと腕へのナンバーリングがあんまりかっこよくない。(笑:嫁も同意見)

マロニエトライアスロン3開会式  マロニエトライアスロン2こんな風にセット(真中)

5時45分から、開会式、競技説明が行われ、その後プールへ移動。スイムは流れを止めた流水プールを3周します。今大会の最大の目的は、このスイム。昨年は泳ぎ始めて直ぐに苦しくなり、その後頻繁に立ち止まっては、また泳ぎを繰り返し、順位はほぼ最下位近くでした。今回は、回りのペースに惑わされない。コースを意識して泳ぐ。立つことなく750m泳ぎきる。順位としては全体の半分くらい。これを目標としました。まず去年の反省から、プールを半周ほど試泳して、体を慣らし、ウェットスーツを調整。(去年はしなかった)。5分前にプール入って、スタートを待ちます。

マロニエトライアスロン4
<会場の「一万人プール」その名の通り、大きな行楽プール。流水プールも広いです。>

マロニエトライアスロン8 ストレッチなどしてスタートまで待機

今回は、後方中央からスタートすることに。(前半はゆっくり、人がばらけたところで、抜いていく算段)。スタート合図後、前の人に続きスイムをスタート。最初のカーブは昨年と同じように混み合い、足や腕が接触しあう。昨年はここで興奮?して、ペースを乱しました。ここは経験もあり、うまくクリア。と、行きたいところだったのですが、まだまだ慣れない。冷静に対処しているつもりでもやはりペースが乱れてくる。というか、混雑の中の泳ぎ方?ができていない?。コース取りもいつの間にか内側の方に寄っていた。カーブが終わっても結構混雑していて、泳ぎずらい。(今考えると、外側に再度移動すれば空いていた?)。
マロニエトライアスロン9
<後方の真中 顔が少し見えるのが自分>

半周したあたりで少し息苦しくなってきた。昨年ほどではないのですが、少なくとも余裕がない。スピードもダウン。少しウェットスーツで胸が締め付けられる感じ。ここで一度立ってウェットスーツを調整するか、泳ぎ続けるか悩みました。しかし泳ぎ続けたところで、良い泳ぎもできそうもないのでここは諦め、1周したところで立ち止まり、ウエットスーツのチャックを少し開け、再度泳ぎ始めました。すると楽になり、また少し緩め過ぎた感じがあったので、泳ぎながらかチャックを閉め調整しました。(オーダー品でないので、上手く着ないと苦しくなります。たかはらやまの時はOKだったのですが)。
マロニエトライアスロン10   マロニエトライアスロン11
<一番奥が私。顔が上がりすぎている。子供には水泳で注意しているのに。>
<その子供にも、今回写真を撮ってもらってます。(苦笑)>

2周目以降は、結構順調に泳いだつもりでしたが、後で考えると、コース取りやペースなどは怪しいものがあります。実際の順位も、104位/(131人中)。これからは休みなく泳ぎ続けることやコース取り、混雑の中での泳ぎが課題です。(どう練習しよう??)

スイムを終え、トランジットへ。今回は慣れたせいかウェットスーツも簡単に脱げ順調に思えたのですが、靴下が上手く履けない。今考えると不思議なのですが、なぜか立ったまま靴下を履こうとして苦戦していました。で、着替えも終え自転車を押して乗車エリアへ。で、自転車にまたがったところで、今回最大のトラブル。ハンドル根本に付いているはずのサイコン(サイクルコンピュータ)がなくなっている!!。確か大会規定で周回確認のためサイコンを付けることに義務になっていたはず?。自転車ラックから降ろした時は付いたので、たぶん途中で落とした?。かなり動揺して、自転車を持って戻ろうとして、スタッフに「危険」と留められ、自転車をそこに置いて、サイコンを探しに戻る。
マロニエトライアスロン12   マロニエトライアスロン13サイコンがなく動揺!

幸い、トランジット出口付近で落ちているサイコンを発見。拾って戻り、サイコンを取り付けようやくスタートすることができました。たぶんこれで2、3分はロスしたのではないか。それ以上にこんなミスをしたことに自己嫌悪。他の人の迷惑にはならなかったこと(たぶん)だけが幸いです。
マロニエトライアスロン14ようやくスタート   マロニエトライアスロン16

スタート後は、順調。バイクコースは公園最外周4キロ弱の道路を5周回。普段は通れない一部を除き、普段私が練習しているコース。バイクはまさに私のホーム。時間もいつもと同じくらいの時間ですが、普段は早朝でも、ウォーキング、ランニング、犬の散歩をしている人が結構いて、その人たちの横を通る距離が大きく取れない場合はスピードをかなり落とすのですが、今日はその心配もなく、いつもより気持ちよくに走れます。(大会当日も公園は何も規制されていないので、少しは散歩している人たちがいますが。)また道幅もトランジット近く以外は、自動車2車線分あるため接触はあまり気にせず走れ、アップダウンも程よくあります。
マロニエトライアスロン15
<私を周回遅れで抜いていく選手たち。全く速いです!>

快調に、また気持ちよく走れ、バイクは終了。

RUNへのトランジットでは、最初ランニングシューズに足を無理に突っ込み履こうとして、ふくろはぎが吊りそうになり、そこは慌てず無理せず、一度靴の紐を緩めは履き直しました。靴の履き替えも終わり、走り始めたのですが、GPSウォッチが衛星捕捉できていなく機能していない。(最後まで使用できなかった) まー5キロなので、あまりペース配分は気にせず走ることに。
マロニエトライアスロン6    マロニエトライアスロン7最後のRUNへ

最初は足が慣れず走り難い、500m位走ったところで、一番難関の急坂があるのですが、今回は無理せず息が乱れない程度の速度で上って行くことに。1キロ程度走ったところで、ようやくペースが乗ってきて快調に!。RUNのコースは細かな起伏のある公園の遊歩道を2周回。普段私が公園で走るコース(バイクと同じコース)とは違い、道幅が狭いですが、人は完全にばらけて少ないので問題なく、また基本林の中で気持ちよく走れます。
マロニエトライアスロン17

結局RUNは、あまり無理せず余裕を持った走りで最後まで走ってしまいました。ゴール手前でキッズのコースと合流もあり、前に4、5人いる状態。ゴールが混雑しそうなので?最後は意識してスピードを落としてゴールとなりました。
マロニエトライアスロン18 余裕を持ってゴール。

ゴールして、少し落ち着き、着替えも終わったころには競技が終了。自転車を回収して帰る準備ができたところでも、まだ8時40分くらい。このまま、会社に休出で仕事も可能です。(しませんが!(笑))

このあと「宮塚博江さんのトライアスロン ミニ講座」があり、スイムについて有意義な話が聞けました。私も真面目にツービートを覚えようか!・・。

その後リザルトが張り出され確認して、閉会式後、早々に帰宅しました。
マロニエトライアスロン5

結果   (完走131人)
総合   82位 TIME 1:21:42
スイム 104位      0:21:19
バイク  89位      0:34:54
ラン    52位      0:25:02 

*****************************************************
他、マロニエトライアスロン記事は、下記をクリック。
コースガイド
2015年大会
2013年大会


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/365-2fe90b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)