48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪

大会レポート



全大会レポート一覧

2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会

今日はゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会に参加してきました。この大会は、南会津で開かれる小さな大会で、なぜか心惹かれるものがあり、楽しみにしていました。晴天初秋の会津を、楽しみながら走るのを心待ちにしていたのですが、天気予報が日に日に悪くなり、昨日の天気予報では雨。それでも小雨で運が良ければ降らないかもと良いほうに考えてました。(結構私は天気に恵まれるほうなので)。朝6時前に家を出て、行きは日光経由で(帰りの西那須野経由の方が速かった)、8時ごろ会場に到着しました。家を出る時は何とか持っていた雨も途中でしとしとと降り出し、結局一日中雨でした。

会場に到着して駐車場が判らず少し困惑したところもありましたが、無事受付をして会場を確認。大会は予想した通り町の小さい大会で、全体的にのんびりした雰囲気。雨なのでも車で待機しようと思ったのですが、大会受付の公民館で待機できるようで、また参加人数が少ないことがパンフレットで改めて判り(小学生を除くとでなんと約300人)、そこで待つことに。

ゴーマン杯南会津1大会会場 あいにくの雨

今大会の参加者は全部で約700人。この内約400人は小学生。以前他の人のレポートで「町の運動会に飛び入りで参加した感じ」とありましたが、そんな感じでしょう。(残念ながらハーフのゴール前に他は終わってしまうので、子供たちのゴールは見られませんでした)また、なぜか某埼玉県の小学校が団体で参加していてました。ハーフは50歳以上、以下、男女の4部門エントリーで計120人!!。待機している間、雨が止むのを願うも叶ないそうもなく、さてどんな服装で走るか思案。散々悩んだ挙句、上はいつもの半そでシャツの上にビニール袋で作ったポンチョ、下は防水機能のあるジャージ(ほとんど合羽のズボン)にしました。

スタート間近まで待機して、10分前にスタート地点に行くもまだ人もまばら、近くの民家の軒先でスタートを待つ。スケジュールが遅れているらしく、予定の9時40分になってもスタートする様子もなく、その5分後くらいに集合の合図。(全体的にのんびりしてます(笑))。結局10分くらい遅れてスタート。

ゴーマン杯南会津2スタート10分前でこんな感じ。

ゴーマン杯南会津3スタート位置 これでも結構後方


雨は相変わらず、しとしと状態。今回は最初から楽しんで走るつもりだったので、タイムはあまり気にしないで、1時間45分くらいで走るので、のんびりスタート。人が少ないので走りやすい。この後何度も思うのですが、晴れていたらどれほど気持が良いかと・・・。

ゴーマン杯南会津4スタート直後でこんな感じ

最初は、車で来た道を戻る形で国道352を東に走ります。人数が少ないので、人は直ぐにばらけます。走りやすいのですが、その分交通規制も緩く、最初の2キロくらいは片側1車線を封鎖してくれていましたが、その後は運転手に「マラソン大会開催中、スピードダウン」(←みたいな感じ。正確ではない)のプラカードを提示するのみで、普通に自動車が走っていきます。ただし、比較的車線が広いのと交通量が少ないので、危険を感じることはありませんでした。

ゴーマン杯南会津5    ゴーマン杯南会津6
ゴーマン杯南会津7    ゴーマン杯南会津8

7キロ弱の折り返しまでは、緩い上り坂といった感じで、快調に走れました。沿道に民家は多くはないですが、それでも多くの方が応援してくれました。(ありがとうございます)

ゴーマン杯南会津9    ゴーマン杯南会津10

ゴーマン杯南会津11 1回目の折り返し。雨は降ったまま・・・

折り返し、少しスピードアップ。しかし今回はあまりタイムを気にしていなかったことと、雨で時計が見難いかったことで正確なタイムは不明(メガネをかけているので、雨だと本当に全体的に見難い(苦笑))先に今回の最終タイムを書くと1時間48分と目標を大きく下回りました。10キロ当たりになると、人がばらけすぎて?、たまに一人ぽつん状態。これも結構寂しい(多い、少ないと文句が多い(笑))。それでも、住民や交通規制のスタッフの応援を受け頑張れました。

ゴーマン杯南会津12    ゴーマン杯南会津13

ゴーマン杯南会津14給水所 7か所くらいあり暑くても大丈夫そう。

ゴーマン杯南会津15    ゴーマン杯南会津17近くを流れる渓流がとても綺麗でした。

ゴーマン杯南会津18    ゴーマン杯南会津19
この近辺は材木?が特産?らしく、それを扱えお店が多くみられました。(写真は資材置場)

ゴーマン杯南会津20

折り返し一度会場の前を通過して、今度は山の方へ上って行きます。

ゴーマン杯南会津21スタート地点を通過

最初より上りがきつく、結構スピードダウン。でも今回はさほど気にせず、呼吸に合わせて上っていきました。(後半はほとんど時計を見なかった)上っていくと、湯ノ花温泉の町へ。ここの無料入浴券が参加賞についていたので、周りをよく確認しながら走っていきました。

ゴーマン杯南会津22    ゴーマン杯南会津23

そして、そこをさらに上っていくとようやく折り返し。今回はタイムを気にせず走ったので楽でしたが、タイムを狙って走ったらこのコースはかなりきつい気がします。

ゴーマン杯南会津24第2折返し

折り返してからは一気に楽に、後はゴールを目指すのみ(早く濡れた服を着替えて、温まりたい)。気温はさほど寒くないのですが、やはり雨でぬれて、カメラを操作する指先は段々怪しくなっていました。

ゴーマン杯南会津25    ゴーマン杯南会津26カメラもびしょびしょ

ゴーマン杯南会津27会場近くの小学校

ゴーマン杯南会津28ようやく会場へ

ようやく、会場にたどり着き最後グランドへ・・、グランドへ・・・。グランドが雨でぬかるみ状態・・。しかしゴールするにはここを走らなければ。最後まで雨に泣かされました。

ゴーマン杯南会津29泥だらけのゴール!

で、何とかゴール。ゴール後美味しいトマトを頂き、完走書を貰いました。順位は50歳以上男子で14位。一瞬すごいと思いましたが、同クラスはエントリーで50人。むしろいつもより悪い(笑い)。
それよりこの後で13位には商品が当たり、その方が残念だった(笑)

ゴーマン杯南会津30走った後にトマトは初めて。

近くに置いてあったバスタオルで体を拭き、キノコ汁を頂きました(写真を撮るのを忘れた)。冷えた体を温めてくれてとても美味しかったです。この後公民館に入り、着替えをして、出店で ○×餅(ここの郷土料理??名前を忘れたけど美味しかった)となぜか餃子(こちらも美味しかったBy宇都宮市民)を食べ腹ごしらい。すると抽選が始まり(あるのを知らなかった)、地酒や地元の米などが当たるのですが、籤運のない私が当たるはずもなく、早々の引き上げてきました。

ゴーマン杯南会津31抽選会

この大会「地元のマラソン大会にお邪魔します」ていう感じです。できれば天気の良い時に再度出場したいと思います。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/245-487e9b34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)