48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪

大会レポート



全大会レポート一覧

2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



真岡井頭マラソン

今日は隣町、真岡井頭マラソン大会。会場は今夏すっかりお世話になった井頭公園。会場まで車で十数分で行けるのですが、受付が8時半までで、それ以降大会終了近くの11時半頃まで駐車場の車の出入りができなくなるため、私も8時に行って、今回出場の10キロのスタート時間(10時45分)まで待ちました。大会の雰囲気は町のマラソン大会といった感じで、中学、高校生たちが本番前に集団でアップしているのが印象的でした。出店もそこそこあるのですが、ほとんど地元ともいえる、また公園内も良く知っている私には退屈でした。しかし、初めてならそこそこ楽しめるかもしれません。

真岡井頭マラソン-2 会場風景

真岡井頭マラソン-3  真岡井頭マラソン-1
・豚汁のサービス。走るまでかなり時間があったので、走る前に頂きました。

今回は10キロといつもより短い距離なので、30分くらい前に公園内を2キロ程走り、そのままスタート地点へ。スタート地点は、今年の夏、散々走った公園内のコース上で、最初はここを約1周弱走ります。スタート並び順は、特に時間分けされてなかったので、最初はみんな早いペースで走ることを想定して、全体の1/4前ぐらいに位置取りしました。スタート5分前に時計のGPS機能を入れ、1分前に再確認すると、なんと電池の残量がなく、機能がOFFに。正直10キロと短い距離なので、いつもより飛ばして走るつもりであったため、(いつもとペースが違うため)ペースが判らないのはつらい。しかし今更どうしようもなく、今回は感で走ることに。

真岡井頭マラソン-4 スタート位置

一斉にスタートしたのですが、前が思った以上にかなり遅い。10キロなのでみんな飛ばすと思いきや・・・。今回の10キロの参加者は約800人。多くはないですが、少なくもない。結構前に人がいるのを一気に抜いていきました。ペースオーバーであることは判っていたのですが、たかが10キロと甘く考えてしまいました。1キロも走るとかなり人がばらけ走りやすくなったので、ペースを落とし、周りのペースに合わせることに、このまま3キぐらいは順調に行ったのですが、やはりこの辺から最初のハイペースがきき、きつくなってきた。正直今どの位のペースで走っているのが把握できず、兎も角周りのペースについていきました。

真岡井頭マラソン-5  真岡井頭マラソン-6今年の夏走りこんだコースをRUN

真岡井頭マラソン-72キロちょっとで公園を出る 真岡井頭マラソン-8

真岡井頭マラソン-9新しくできたバイパス横を左折

このころ曇っていた天気も晴れ結構暑くなり、体力が一気に消耗していく感じでした。6キロ当たり給水の時、落ち着いて水を飲もうとペースを早歩きぐらいまでにダウン。これ以降たぶんいつもの練習のペース5分/キロに落ちた(落とした)と思います。この後は何とか呼吸を整え、一定のペースでRUN。そのかわり、かなりの人に抜かされていきました。

真岡井頭マラソン-10  真岡井頭マラソン-11結構アップダウンがあります。

幾つかのアップダウンが、いつも以上にきつく感じられ、それでのなんとかペースを維持してRUN。2つ目の給水も早歩き程度まで落として、このとき一気にかなりの人に抜かされました。しかし、このときはこれが自分の実力と認めざるを得ないほど疲れたました。(正直、10キロでここまで疲れるとは思わなかった)

真岡井頭マラソン-12  真岡井頭マラソン-13 基本的に景色は田舎です。

真岡井頭マラソン-14  真岡井頭マラソン-15 最後の上り坂<ヘロヘロでした(笑)>

結局、後半は抜かされる一方で、それでもペースを守って何とかゴール。ゴール後用意してくれたレモンを頂き、とても美味しかった。結果は43分40秒。目標としていた43分を切ることができませんでしたが、それ以上に、全体的なペース配分がうまくできなかったことが非常に残念でした。

真岡井頭マラソン-16 もうすぐ井頭公園

真岡井頭マラソン-17  真岡井頭マラソン-18何とかゴール

真岡井頭マラソン-19美味しかったレモン
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/239-65e24739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)