FC2ブログ
48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪ (気付けば、現在56歳!)

大会レポート



全大会レポート一覧

2019年はが路ふれあいマラソン
2019年坂東市いわい将門マラソン
2019年水戸黄門漫遊マラソン
2019年熊谷地獄の夏マラソン
2019年前橋渋川シティマラソン
2019年幸手市さくらマラソン
2019年古河はなももマラソン
2019年鴻巣パンジーマラソン
2019年勝田マラソン
2019年ちよだ利根川マラソン
2019年市貝町マラソン
2018年はが路ふれあいマラソン
2018年つくばマラソン
2018年宇都宮マラソン
2018年芳賀町梨の里マラソン
2018年那須塩原ハーフマラソン
2018年さくら市マラソン大会
2018年しおや湧水の里ウォーク
2018年日光杉並木マラソン
2018年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2018年おやま思川マラソン
2018久喜マラソン
2018年古河はなももマラソン
2018年深谷シティーマラソン
2018年結城市シルクカップロードレース
2018年勝田マラソン
2018年下野市天平マラソン
2017年はが路ふれあいマラソン
2017年加須こいのぼりマラソン
2017年大田原マラソン
2017年宇都宮マラソン(5キロ)
2017年矢板たかはらマラソン
2017年芳賀町梨の里マラソン
2017年茂木町ふれあいマラソン
2017年青木湖マラソン
2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2019銚子マリーナトライアスロン
2019佐渡トライアスロン
2019たかはらやまトライアスロン
2019野尻湖トライアスロン
2019潮来トライアスロン
2018九十九里(ミドル)
2018うつくしまトライアスロン
2018七ヶ浜トライアスロン
2018宮古島トライアスロン
2017東京湾アクアスロン
2017サンライズイワタ
2017うつくしまトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



高根沢町元気アップハーフマラソン

今日は、高根沢町元気あっぷハーフマラソンに参加してきました。

この大会は日本陸連公認レースで、毎年青山学院大学や東海大学等の陸上部を招待選手として行われ、制限時間も2時間10分と少し厳しいため、ある程度練習をしてきた人でしか完走できない硬派な大会です。しかも今年は、MGCで優勝した中村匠吾選手も招待選手として参加することになり、結構盛り上がった雰囲気でした。

私は今回で3回目で、最近の不調を挽回すべく、カメラは持たずにガチで走ることにしました。なので、詳しいコース等は(2013年高根沢町元気あっぷハーフマラソン←クリック)参照してください。
2020高根沢町元気あっぷハーフマラソン3
ハーフの他、5キロ、10キロ、親子マラソン等も行われています。

2020高根沢町元気あっぷハーフマラソン5            2020高根沢町元気あっぷハーフマラソン2
天気が良く、山々が良く見えました。     出店もそこそこあります

会場に着いた9時過ぎはまだ冷え込んだままでしたが、幸い天気が良くスタート10時40分の頃には、そこそこ暖かくなり、また風もなく走るのにはベストの気候となりました。ハーフマラソンの参加者は約1200人、内招待選手を含め陸連登録者が約400人。15分前に招集場所に行き、1時間21~40分のブロックの中間より後ろの方に並びました。今季の目標タイムは1時間35分前後、ベストタイムは7年前のこの大会での34分40秒ですが、最近の不。調を考えるとベストの更新は無理そう。なので 0.5キロ毎にランニングウォッチに表示されるラップタイムが2分15秒前後で走ることにしました。

コースは陸上競技場のトラックを3/4周してから外に出て、後はひたすら田舎道を走り会場に戻ってきます。アップダウンは全くないと言ってくらいの走り易いコース。

で、いよいよスタート。前の方にならんだので、最初から順調に走ることができました。2キロ細走ったところで、タイムを確認すると、2分12分/0.5キロのペースで、少しオーバーベースぎみ。ペースを少し落とすことに、その後2分15秒/0.5キロペースで走りましたが、7キロ辺りからそれも維持できなくなり、2分20秒/0.5キロを割らないように走ることにしました。結局、そのは範囲内で何とか走り切りましたが、結局はゴール後、ランイングウォッチでネットタイムを確認すると(完走書には明記なし)、36分30秒。結果的には目標に対して1分以上遅いく惨敗。

今回感じたのは、呼吸はさほど苦しkないのに、脚が思うように速く動かない!。練習方法を見直さねば・・・。
2020高根沢町元気あっぷハーフマラソン1      2020高根沢町元気あっぷハーフマラソン4
ゴール          ゴール後頂いたニラ玉の味噌汁が美味しかった。

帰りの準備をしていると、ゴール付近で凄い人だかりが出来ているので、もしやと思い行ってみると、なんと中村選手が律義に多くの参加者にサインや一緒に写真撮影に応じていました。見ていて、とても丁寧な方でより一層応戦したくなりました。
2020高根沢町元気あっぷハーフマラソン6

大会関係者の方々、ありがとうございました。




スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/1048-fb05bc52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)