FC2ブログ
48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪ (気付けば、現在56歳!)

大会レポート



全大会レポート一覧

2019年水戸黄門漫遊マラソン
2019年熊谷地獄の夏マラソン
2019年前橋渋川シティマラソン
2019年幸手市さくらマラソン
2019年古河はなももマラソン
2019年鴻巣パンジーマラソン
2019年勝田マラソン
2019年ちよだ利根川マラソン
2019年市貝町マラソン
2018年はが路ふれあいマラソン
2018年つくばマラソン
2018年宇都宮マラソン
2018年芳賀町梨の里マラソン
2018年那須塩原ハーフマラソン
2018年さくら市マラソン大会
2018年しおや湧水の里ウォーク
2018年日光杉並木マラソン
2018年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2018年おやま思川マラソン
2018久喜マラソン
2018年古河はなももマラソン
2018年深谷シティーマラソン
2018年結城市シルクカップロードレース
2018年勝田マラソン
2018年下野市天平マラソン
2017年はが路ふれあいマラソン
2017年加須こいのぼりマラソン
2017年大田原マラソン
2017年宇都宮マラソン(5キロ)
2017年矢板たかはらマラソン
2017年芳賀町梨の里マラソン
2017年茂木町ふれあいマラソン
2017年青木湖マラソン
2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2019銚子マリーナトライアスロン
2019佐渡トライアスロン
2019たかはらやまトライアスロン
2019野尻湖トライアスロン
2019潮来トライアスロン
2018九十九里(ミドル)
2018うつくしまトライアスロン
2018七ヶ浜トライアスロン
2018宮古島トライアスロン
2017東京湾アクアスロン
2017サンライズイワタ
2017うつくしまトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



2019年水戸黄門漫遊マラソン

水戸黄門漫遊マラソンは第1回目に参加して以来、3年ぶりの2回目。1回目は、トイレがかなり少なかったり、スタート位置に選手が入り切らないなど様々な問題があり、ネットでの評価でも散々でしたが、年ごとに評価は上がっていて、さてどんなものとか思っていました。

大会では駐車場を用意していなかったのですが、前回の確認で、駅南付近は結構手頃な値段の有料駐車場があることが判ったので、今回は車でそこまで行くことにして、無事1日600円の駐車場に留めることができました。そこから駅まで歩いて5分さらに10分位歩いて会場へ。1時間以上前に着いてしまったため、やることも無く、座ってしばらく待ち、40分くらい前に着替え荷物を預けて、念のため早めにスタート位置に並びました
水戸黄門漫遊マラソン-01駅前の水戸黄門像

。流石に色々改善されていて、まずトイレは早めに準備したこともありほとんど並ぶことなく、スタート位置も後から来た人も余裕で入ることができていました。今回は2週前のハーフの大会は台風で中止になり、いきなりフルが今季初レースとなったことあり、まずは足慣らしの感じで3時間50分程度を目標にしました。そうすると少し余裕も出来るので、ピカチュウの姿で少し楽しみながら走ることにしました。天気も予報では少し気温が高めではありましたが、1日中曇りで雨も日差しも無さそうだったのですが・・・。まずは、並んでいるときに雨が少し振ってきて、スタート直前には大粒の雨が。MCが「祝福のシャワーです!」の気の利いたコメントに一同笑み(苦笑)。しかしさほど降らずにスタート直前には止みました。
今回のコースは前回と全く変わっていない同じコース。(なので、今回は簡単に書きます。詳しいコースの様子は前回参照 クリック→2016年水戸黄門漫遊マラソン)結構応援が多いので、ピカチュウの甲斐があります。(前回もジバニャンで走って楽しかった。)
img_01[1]コース図 水戸黄門漫遊マラソン-02スタート

スタートは駅前の近くなので人も多く、県庁付近の10キロまでは応援も多くピカチュウも手を振るのに忙しい。ですが県庁手前あたりから再び雨が降り出し、ランパンも濡れて脚に張り付き、かなりブルーに。それでも雨は20分位して止み、後は降ることはありませんでした。県庁を過ぎて折返して再度県庁前を通り過ぎ曲がったところからは、人家もまばらになり、しばらくはジバニャンよりも走ることに集中。少し脚が重い気もしましたが、そこそこ順調な感じ。それより、気温が高めなので、被り物した頭が思った以上に暑い。結構汗をかくので、こまめに水分を補給していきました。汗をかいていても、水分の補給のせいか、トイレに行きたくなり15キロ付近で用をたしレースに復帰。(コース上のトイレもかなり増えていました)
水戸黄門漫遊マラソン-03最初は街中を走る  水戸黄門漫遊マラソン-04

水戸黄門漫遊マラソン-05県庁付近で雨  水戸黄門漫遊マラソン-06

水戸黄門漫遊マラソン-07この辺は人も少ない  水戸黄門漫遊マラソン-08黄門様も走る

20キロ付近にイオンモールがあり、そこの横で折返し。当然人が多いので、応援も多い。中間地点を過ぎたあたりからは時々日がさすようになり、より暑くなっくなる。人が少なくなったところで、一度被り物を取り頭を冷却。やはり被り物が無いとかなり楽です(苦笑)。5分程して再度かぶり直して走り続けました。ここまで5分20秒台/キロで走り続けていてま~ま~の感じ。しかし暑さが堪えてきて、20秒台後半のタイムが増えてきて、時々30秒台の時も。
水戸黄門漫遊マラソン-09イオンモール横  水戸黄門漫遊マラソン-10

水戸黄門漫遊マラソン-11仮装の人も多いです 水戸黄門漫遊マラソン-12こちらもピカチュウ

水戸黄門漫遊マラソン-13        水戸黄門漫遊マラソン-14この先を曲がると偕楽園

33キロ辺りで偕楽園に入り、そろそろ黄門様の応援があるはずとカメラを用意しようと思っていると、すぐそこに黄門様が・・・。撮れはしたものの今一つでした
水戸黄門漫遊マラソン-15

この辺からまた応援の数がぐっと増えてきて千波湖へ。湖畔の北側は応戦できる場所が少なくあまりいないので、ここでまた被り物を取ってしばし頭を冷却。西端にまで進むと広くなり応援の人が増えるので、ピカチュウに復帰して手を振って応えました。
水戸黄門漫遊マラソン-16千波湖畔   水戸黄門漫遊マラソン-17ゴール近くの急坂

その後も頭は暑いものの脚は調子よく動き、最後まで予定道りの走りが出来てゴールしました。
水戸黄門漫遊マラソン-18ゴールまであと少し  水戸黄門漫遊マラソン-19ゴール

ゴール後の荷物の受け渡しも、とてもスムーズでした。(前回は予想タイム順位に付けただろうゼッケン番号の順で荷物を預けたため、荷物の受け取りが1か所に集中して大混雑だった)着替えを終え、一息着いたところで、帰路につきました。
DSCF0051.jpg

大会関係者の方、色々な改善を行い素晴らしい大会になっていました。ありがとうございました。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://run48.blog.fc2.com/tb.php/1027-f5f6492d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)