48歳からのマラソン日記
♪ 風景を眺めて、季節を感じて、楽しく走しろう ♪

大会レポート



全大会レポート一覧

2018年勝田マラソン
2018年下野市天平マラソン
2017年はが路ふれあいマラソン
2017年加須こいのぼりマラソン
2017年大田原マラソン
2017年宇都宮マラソン(5キロ)
2017年矢板たかはらマラソン
2017年芳賀町梨の里マラソン
2017年茂木町ふれあいマラソン
2017年青木湖マラソン
2017年日光杉並木マラソン
2017年日光ウルトラマラソン(62キロ)
2017年鹿沼さつきマラソン
2017年霞ヶ浦マラソン
2017年幸手市さくらマラソン
2017年勝田マラソン
2017年高根沢町元気アップマラソン
2016年はが路ふれあいマラソン
2016年宇都宮マラソン(ハーフ)
2016年芳賀町梨の里マラソン
2016年水戸黄門漫遊マラソン
2016年上州太田スバルマラソン
2016古河はなももマラソン
2016いわきサンシャインマラソン
2016下野市天平マラソン
2015はが路ふれあいマラソン
2015かさま陶芸の里ハーフマラソン
2015ぐんま県民マラソン
2015さくら市マラソン
2015鹿沼さつきマラソン
2015古河はなももマラソン
2015桐生掘マラソン
2014はが路ふれあいマラソン
2014那須烏山マラソン
2014大田原マラソン
2014足利尊氏マラソン
2014アクアラインマラソン
2014熊谷さくらマラソン
2013さのマラソン
2013那須高原ハーフ&ファミリーマラソン
2013宇都宮マラソン(親子)
2013芳賀町梨の里マラソン大会
2013ゴーマン杯南会津町ふるさと健康マラソン大会
2013真岡井頭マラソン
2013ミヤラン
2013小山思川さくらマラソン
2013勝田マラソン
2013高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会
2012宇都宮マラソン
2012茂庭っ湖マラソン
2012上州太田スバルマラソン
2012日光杉並木マラソン
2012板橋Cityマラソン
2012羽生さわやかマラソン
2011つくばマラソン
*** トライアスロン ***
マロニエトライアスロン
2017東京湾アクアスロン
2017サンライズイワタ
2017うつくしまトライアスロン
2017潮来トライアスロン
2016サンライズイワタ
2016うつくしまトライアスロン
2016潮来トライアスロン
2015九十九里トライアスロン
2015うつくしまトライアスロン
2015榛名湖リゾートトライアスロン
2014たかはらやまトライアスロン



プロフィール

<トマ>

Author:<トマ>
1963年5月生まれ
(48歳 2012年2月プログ開始時点)
男性、身長163cm 体重51kg
運動神経無し、ただし体を動かすこと、マイペースでの運動は好き
(じゃりん子チエのひらめちゃんタイプ)
基本的に土日祝の朝10キロランニング
栃木県宇都宮市郊外在住

* フルマラソンを楽しみながら *          
* 4時間以内に走ることが目標 *



最新記事



カテゴリ



カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



結城市シルクカップロードレース大会<速報>

今日は、結城市シルクカップロードレース大会の10キロに参加してきました。

風がかなり強く、またコースは工業団地内を何度も曲がりながら走るので、進行方向に対しての風向きが頻繁に変わり、ほぼ平地のコースでしたがペースの配分に苦労しました。
それ以上に、昨日の30キロ走の疲れが思いの外大きく残り、足が思うように前に出ず、目標43分台のところが、46分32秒と惨敗。多くの課題を頂いた大会でした。

結城市シルクカップロードレース大会01

結城市シルクカップロードレース大会02

スポンサーサイト

2018勝田マラソン

勝田マラソンは5年前と昨年参加して、今回で3回目。なので、全ての流れが順調にスタートラインに付けました。唯一、悩んだのが服装。天気予報では気温は7度くらいまでしか上がらず、天気も曇り。なので、長袖のランシャツの上にもう一枚半袖のランシャツを着、さらに薄い半透明のウインドブレーカーを着て、これは暑ければ脱いでウエストポーチのベルトに挟んで走れば良いと考えていました。しかし、スタート時は日が出ていてそこそこ暖かい。まずウインドブレーカーは必要なさそうで、シャツも1枚にするか悩みましたが、この後曇ればそこそこ寒くなりそうなので、2枚着ることにしました。

2018勝田マラソン1会場はこんな感じです。

申請した目標タイムは3時間40分でDブロック。しかし今季これまで調子が良いので40分を切ることを目標に走ることにしていました。コースはこれまでと全く同じで(なので、今回はラン中の写真は撮っていません)、スタートから1キロまでは2車線の道を我慢の走り、そして駅前の4車線の広い通りに出た所から自分のペースを作りました。5分10~20秒/キロのペースで走るつもりだったのですが、周りにつられて5分0~10秒くらいになってしまう、しかし結構調子が良いので、暫くはそのまま走ることに・・・。これって今まで30キロ以上先でつぶれるパターだなと思いながら、しかし今季は調子良いし・・と、悩みながら結局は少し早いペースで約6キロ先の国道245号までは走ることに。245号に出たところで、最初の給水があり、これを取ろうとしたのですが、人が多くてうまく取れず失敗。ペースを5分20秒に意識して落とすも、やはり少し早くなり、結局05~15秒くらいで走ることに。後半潰れても、その時はその時と決めました。2車線の245号をひたすら直進。今回早い段階から巡行モードに入り脚が勝手に前に出る良い感じ。ここまで結構暑く汗もかきました。天候が変ってきたのは245号を折れる15キロ付近から、日が陰り一気に寒くなりました。中間地点を過ぎ、足の感じは少し疲れ気味。しかし膝が痛くなるような感触はないので、そのままのペースで走り続ける。23キロ付近でジェルでエネルギー補給。前回大田原でその効果を実感したので、今回はウエストバッグにBCAAのジェルを含め計3本詰め込みました。エネルギー補給するとやはり少し楽になった感じ。その後も順調に走り続け、30キロ付近でBCAAを補給。この頃からかなり寒くなり汗はほとんどかかない。脚は少しは疲れた感じのままでいい感じ。37キロ付近で小雪が舞う。かじかんだ手でジェルの蓋を開けをこれを飲みラストスパート。といっても同じペースですが。しかし、毎回のことながら周りでペースダウンする人が多く、最後の方は結構人を抜いて行く。そして最後までペースは変わらずゴール。タイムはネットで時間3時間36分00秒と納得の結果。脚の状態も悪くなく良い感じで最後まで走れました。

勝田マラソン

今回改めて感じたのは、応援の多さとまたエイドの多さ。来年は、はが路のように仮装して楽しみなが走っても良いかも。大会関係者の方々ありがとうございました。

2018勝田マラソン3   2018勝田マラソン2終わった後はなぜか本場インドカレーを購入

2018勝田マラソン4で、なぜかチキンラーメンの試食(笑)

2018勝田マラソン5完走イモも家に帰ってウイスキーのつまみにしました。

少し詳しいコース内容を知りたい方は前のレポートを
     2017年 勝田マラソン
     2013年勝田マラソン



2018勝田マラソン<速報>

今日は、勝田マラソンに参加。今季の目的は、3月の古河はなももマラソンでサブ3.5を目指すため、また宮古島トライアスロンでの完走を目指しての練習的な意味合いが強い。なので、今回はあえて土曜日もバイクの練習も入れ、いつもより体の疲れをあえて残しての参加としました。5分10秒/キロ以内でどこまで走れるか、そんな感じでスタートしました。結果、ネットで3時間36分00秒と、最後まで大きくペースを落とすことなく走り切ることができました。

勝田マラソン
(今回はガチで走ったので走りながらの写真がありません)

2018年天平マラソン

今日は下野市の天平マラソン(ハーフ)に参加してきました。

この大会は2回目で、コースも単調であるため簡単に結果のみ。
詳しいコース等は2016年下野市天平マラソン大会(←クリック) 参照

今回は100%ガチ走りに徹して、ハーフの自己記録1時間34分38秒を更新することを目的に走りました。天気は曇りで走らなければ寒くて居られないくらいでしたが、ガチ走りでは調度良い気温。しかし結果、スタート直後の渋滞と5キロ付近で靴ひもが解けたことが大きく響き、1時間35分33秒に終わってしましました。
2018天平マラソン開会式     2018天平マラソン結果


走り終え、行列ができる前に急いでかんぴょう汁をもらい(美味しかったです)、また駐車場出口が混雑しそうだったので、今回は早々に会場を後にしました。
2018天平マラソンかんぴょう汁


2017はが路ふれあいマラソン

はが路ふれあいマラソンは今年で連続4年目。そして家近くなので、緊張感ゼロ。7時50分頃家を出て、20分後には会場の井頭公園に到着。毎年とほとんど同じ位置にレジャーシートを敷いて待機。8時半からの開会式に今年は真面目に最初から参加。思った以上に各市町村のゆるキャラに人気があり、一緒に写真を撮っている人が多かった。
2017はが路ふれあいマラソン01芳賀町在住の赤羽さん

開会式が終りしばらくして走る準備を始めたのですが、今回は結構寒くて服装に悩みました。基本ピカチュウの仮装で、半袖のランシャツにしっぽ等を付けているのですが、今回はこれだけでは寒そう。悩んだ末、長袖のランシャツの上にピカチュウ用の半袖シャツを着ることにしました。そして、短パンにレッグウォーマー。10分少し前にスタート位置に行き並びました。今回タイムは気にせず走ることにしていましたが、4時間半以上のペースは逆に疲れることが予想できたので、その前の位置に並びました。そして緊張感のない中スタート。スタート後もぞろぞろゆっくりと、そして子供を見つけては、ピカチュウの仕事として手を振りました。1分後ぐらいにスタートゲートを通過して、それでも最初はかなりゆっくりと走りました。
(以降、過去3回のコースとほぼ同じなので、写真中心で、コース案内は割愛します)

2017はが路ふれあいマラソン02スタート位置  2017はが路ふれあいマラソン03

2017はが路ふれあいマラソン04リス?  2017はが路ふれあいマラソン054時間30分のペースメーカー

2017はが路ふれあいマラソン06色々な仮装が    2017はが路ふれあいマラソン07

2017はが路ふれあいマラソン08         2017はが路ふれあいマラソン09まずはブラスバンドの応援

2017はが路ふれあいマラソン10スパイダーマン   2017はが路ふれあいマラソン11

2017はが路ふれあいマラソン12お囃子    2017はが路ふれあいマラソン13

2017はが路ふれあいマラソン14よさこい?  2017はが路ふれあいマラソン15

2017はが路ふれあいマラソン16
益子でのお守り配布ポイント(後の人に回らないといけないので、今回は遠慮しました)

2017はが路ふれあいマラソン17  2017はが路ふれあいマラソン18益子の街中ではお囃子をはじめ色々な応援が

2017はが路ふれあいマラソン19         2017はが路ふれあいマラソン20

街中を抜けると上り坂が茂木まで続く
2017はが路ふれあいマラソン21         2017はが路ふれあいマラソン22

2017はが路ふれあいマラソン23    2017はが路ふれあいマラソン24まずはリンゴから(笑)

2017はが路ふれあいマラソン25    2017はが路ふれあいマラソン26今度は梨と苺

2017はが路ふれあいマラソン27     2017はが路ふれあいマラソン28ここではオレンジ

2017はが路ふれあいマラソン29     2017はが路ふれあいマラソン30下り前の激坂

2017はが路ふれあいマラソン31苦手な急な下り    2017はが路ふれあいマラソン32

2017はが路ふれあいマラソン33山盛りの苺 2017はが路ふれあいマラソン34ここからまた少し上り

2017はが路ふれあいマラソン35ここまで目標通りのタイム 2017はが路ふれあいマラソン36

2017はが路ふれあいマラソン37スーパーサイヤ人とは毎年会います。 2017はが路ふれあいマラソン38

2017はが路ふれあいマラソン39
ゆっくり走ったので、今年は何とか見ることができました。

2017はが路ふれあいマラソン40      2017はが路ふれあいマラソン41市貝の街中に入り、まずは苺

2017はが路ふれあいマラソン42次は梨ゼリー  2017はが路ふれあいマラソン43ここでもお囃子

2017はが路ふれあいマラソン44ここでハイタッチ隊が控えている 2017はが路ふれあいマラソン45

2017はが路ふれあいマラソン46ここではスープを頂く2017はが路ふれあいマラソン47

2017はが路ふれあいマラソン48いくつ苺を食べただろう!  2017はが路ふれあいマラソン49

2017はが路ふれあいマラソン50お汁粉、味噌汁、水餃子のエイド 2017はが路ふれあいマラソン51

2017はが路ふれあいマラソン52まだまだ苺、梨があります 2017はが路ふれあいマラソン53この先では豚汁が

2017はが路ふれあいマラソン55今年もあります蕎麦のエイド2017はが路ふれあいマラソン56美味しいです

2017はが路ふれあいマラソン57ゴールまでは後少し 2017はが路ふれあいマラソン58最後の難関

2017はが路ふれあいマラソン59


2017はが路ふれあいマラソン60会場横を走り 2017はが路ふれあいマラソン61ゴール

今回のタイムは、4時間7分と、途中人の少ないところはいつも通りのスピードで走ったので、予定より少し早くなりました。ゴール後も何人か子供がピカチュウ―に反応してくれるので、手を振って応えました。そして、いつものように豚汁を頂いて帰路につきました。

2017はが路ふれあいマラソン62     2017はが路ふれあいマラソン63今回の装い
<今回も家族がゴール地点で応援の予定でしたが、遅れて間に合わず、走っているところの写真がない>

来年もどんな格好で走る考え、楽しみながら走ります。関係者の方々、ありがとうございました。